topimage

2013-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年明けのトンバンのカムバ!! - 2013.12.27 Fri

“デビュー 10周年”東方神起“完全に新しい姿でカムバック…ティーザーは手始め”

東方神起がカムバック所感を明らかにした。

東方神起は 26日午後一山(イルサン)KINTEX(キンテックス)で開かれた『SMTOWN WEEK TVXQ! Time Slip』記念記者会見に出席した。

東方神起は1月6日に1年3ヶ月ぶりに正規7thの『TENSE(テンス)』をリリースして歌謡界にカムバックする。26日のティーザー公開を皮切りにカムバックカウントダウンに突入した東方神起は新しい姿でのカムバックを予告して期待を集めた。

ユンホ(ユノ)は「今まで東方神起には見られなかった姿を披露するために努力した。ティーザーは手始めだ」とし「今まで東方神起の音楽がシンディが強かったが今度はビッグバンドがコンセプト」と説明した。

この日東方神起はコンサートを通じて新曲『いつもそばにいる』を初公開した。『いつもそばにいる』は去年開かれた東方神起の単独コンサートでファンがプレゼントしてくれた『いつもそばにある』という言葉をコンセプトとして作られた曲だ。

東方神起は「久しぶりにコンサートをしてファンが『いつもそばにいる』という言葉を言ってくれて胸を打たれた」とし「その時作曲家もそれを見て感動して曲を作ってくださった。 楽しくて軽快な曲だからファンのみなさんにクリスマスプレゼントをする気持ちで準備した」と打ち明けた。

東方神起は 26、27日の両日間一山(イルサン)KINTEX(キンテックス)で単独コンサート『SMTOWN WEEK TVXQ! Time Slip』を開く。 この日コンサートで東方神起はデビュー曲『Hug(ハグ)』から『信じるよ』、『Rising Sun(ライジングサン)』、『Why?(Keep Your Head Down)』、『Catch Me(キャッチミー)』などのヒット曲や収録曲は勿論、『聖しこの夜』などのキャロルなど多様な舞台を披露する予定だ。

東方神起は1月6日正規7th『TENSE(テンス)』を発表して活動に突入する予定だ。
Copyright(c) 2000 Innolife

これって・・・・あの時の「お話」は・・・どうなったのでしょうか???
ユノからヨンファへのリクエスト。。。
10周年記念のCD への楽曲提供!!お願いは???
忙し過ぎたから・・・今回はパス!??

事務所の垣根を超えての「リクエスト」ユノもエライ!!それだけ認めてるってことだよね~


それにしても~ヨンファが楽曲提供していたらどうなってたことか 話題性だけでも凄いことに^^
事務所(特にSM )がね~OK出さなかったかな??ハンさんは案外おおらかな感じがするけど・・・

同じ事務所同士は全然面白くないけど、ヨンファが作ったとなると韓国歌謡界的にも
アーティストを退いてる場合と現役とでも違ってくるし・・・
トップアイドルからトップアイドルへの提供!!良いことなのにね~
「トンバン」日本でも売れてるから印税も・・・こういうことが次々に行われるような世の中になれば
ヨンファの作曲家としての名前がもっと知れ渡るんだけど。「ソシ」もリクエストしてたっけ。
スポンサーサイト

KBSは・・・NGになったの??? - 2013.12.27 Fri

歌謡大祭りエックソ · クレヨングパブからイ・ヒョリ · リュウ・ヒヨル · イスングチォルまでラインナップ公開

今日(27日) 放送される '歌謡大祭り'のラインナップが公開された.

27日夜 8時 50分から放送される KBS 2TV '歌謡大祭り'はミスエイ収支, ユンシユン, イフィゼの進行に放送される.
最大の関心を集めている舞台はイ・ヒョリとダイナミックデュオのコーラボレーション舞台. 久しぶりに舞台に立つイ・

ヒョリと熱情あふれるヒップホップデュオダイナミックデュオの合同舞台が期待を集めている.
また 2013年最高の一年を送った '大勢アイドル' エックソ(EXO), '直列 5気筒ダンスブーム'を起こしたクレヨングパブが舞台に上がる.

この以外にも少女時代, シャイだから, インフィニット, ビースト, 2PM, カーだと, ポミニッ, ミスエイ, シスタ, ティンタブ, B1A4, ガールスデー, エイピングク, シークレットも派手な舞台を構える予定だ.

アイドルグループだけではなくリュウ・ヒヨル, 子供油, ケイウィル, エール里, ホ閣, イスングチォルなどのソロ歌手たちも出演して '歌謡大祭り'をもっとふんだんにさせる予定だ.

歌謡大祭りラインナップ消息にヌリクンドルは "歌謡大祭りラインナップ見たら無条件本邦射手", "歌謡大祭りおもしろい", "歌謡大祭り歌謡大田歌謡大祭典何が一番おもしろいか", "歌謡大祭り KBS いつも何かのっぺりしていていたが", "歌謡大祭り収支が MC 見るのね" などの反応を見せた.

一方 '2013 SBS 歌謡大田'はソン・シギョン, ギムフィチォル, サンダラバックが進行を引き受けたし, 来る 29日夕方 8時 45分から一山キンテックスで生中継になる.

'歌謡大田'の出演陣はイスングチォル, キム・ゾハン, パク・ジンヨン, イ・ヒョリ, タイガーJK, ユンミという, ソン・シギョン, スーパージュニア, ブラウンアイドゴルス, ビッグバン, 船尾, ケイウィル, カーだと, 少女時代, シャイだから, 2PM, 子供油, アフタースクール, 2NE1, ポミニッ, FX, ビースト, シエンブルで, 帝国の子供達, インフィニット, ミスエイ, ティンタブ, ガールスデー, エイピングク, B1A4, B.A.P, エール里, エックソ(EXO), ハロービーナス, レイデ-スコドなど総 34チームだ.

(写真= KBS '歌謡大祭り')

やはり、当初の「キングダム」のスケジュールのせいか??今夜の「KBS歌謡祭」には出ないようだ。
残念ながら 予約録画体制なのだが・・・キャンセルしたほうが良いか。それにしても、
シギョンさん 昨年はヨンファと一緒に「KBS」でMCしてたのに・・・今年はこちらですか~
イフジェさんも確か一昨年は「KBS」が翌年(昨年)MBCだったかな??ソヒョンと組んでたはず。
こちらは、凄く長い時間だから疲れただろうな~。

ミニョの。。。。。??? - 2013.12.27 Fri

K俳優1

チェ・ウォンヨン&シム・イヨンが結婚へ

俳優チェ・ウォンヨン(37)の関係者が、交際相手で女優シム・イヨン(33)との来年2月結婚説を否定した。

 これは、チェ・ウォンヨンの所属事務所関係者が27日午前「二人はまだ結婚式の日取りも決まっていない状態で、来年2月に結婚するというのは事実でない」と語ったもの。

 チェ・ウォンヨンは現在、来年放送予定のSBSドラマ『スリーデイズ』撮影のため事実上、来年2月に挙式するのは不可能とのことだ。しかし、結婚の計画があるのは事実だと言われている。二人は来年2月ではなく、適切な時期を見計らって日取りを決めるという。

 二人は先日、所属事務所を通じて結婚を前提に交際半年を迎えたことを認めた。

チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版

もう一つの記事では・・・・

俳優チェ・ウォニョンが女優シム・イヨンとの交際を認めた上、両家の顔合わせを済ませたことも打ち明け、話題となっている。

 チェ・ウォニョンは25日、あるメディアを通じて「僕もシム・イヨンさんもいい年頃なので、交際を始めたときから結婚を考えていた。シンプルではあるがプロポーズもして、自然な流れで両家の顔合わせも済ませた。近いうちに良い知らせを届けられると思う」とコメントした。

 20日に行われた女優ヤン・ジョンアの結婚式でシム・イヨンがブーケを受け取っていたことが分かり、結婚間近なのではないかという意見もあった。

 チェ・ウォニョンとシム・イヨンは、6月に終了した週末ドラマ『百年の遺産』(MBC)で夫婦役を演じたのがきっかけで交際に発展。24日に熱愛説が報じられた後、双方とも交際を認めていた。



ええ~な顔合わせだった。
ミニョのアッパ(相続人)と 家庭教師先の(チャングン)お母さんであり、親戚関係の人とがなんと~ドラマ共演きっかけで「結婚!!??」するとか~

それにしても、この女優さん「棚ぼた」の時のヘアスタイル・・・凄かったな~
ラストでストレートにしたのもつかのま、元に戻ってたが・・
あれは撮影の順序がおかしくなってたせいで・・・違和感ありありだった。

まっまっまっじすかぁ~@@ - 2013.12.27 Fri

The Story of CNBLUE NEVER STOP/舞台挨拶〔東京・神奈川〕
The Story of CNBLUE NEVER STOP/舞台挨拶 The Story of CNBLUE NEVER STOP/舞台挨拶〔東京・神奈川〕The Story of CNBLUE NEVER STOP/舞台挨拶
The Story of CNBLUE NEVER STOP/舞台挨拶〔東京・神奈川〕The Story of CNBLUE NEVER STOP/舞台挨拶

2014/1/18(土)12:00 開演 2014/1/18(土)12:00開演 会場:TOHOシネマズ川崎 (神奈川県)TOHOシネマズ川崎 (神奈川県)The Story of CNBLUE NEVER STOP/舞台挨拶この回上映後、舞台挨拶あり。登壇者(予定):CNBLUE/田容承監督この回上映後、舞台挨拶あり。登壇者(予定):CNBLUE/田容承監督 詳細は上映劇場まで。公演などに関するお問い合わせ先TOHOシネマズ川崎:044-230-1122全席指定 2,000円

2014/1/18(土)15:20 開演 2014/1/18(土)15:20開演 会場:TOHOシネマズ川崎 (神奈川県)TOHOシネマズ川崎 (神奈川県)The Story of CNBLUE NEVER STOP/舞台挨拶この回上映前、舞台挨拶あり。登壇者(予定):CNBLUE/田容承監督この回上映前、舞台挨拶あり。登壇者(予定):CNBLUE/田容承監督 詳細は上映劇場まで。公演などに関するお問い合わせ先TOHOシネマズ川崎:044-230-1122全席指定 2,000円


            


先日の・・・・プレミア試写会撃沈したばかりで・・・
今度はこれ!!???「ワーナーさん」のCD予約特典(いやらしいな~)にもなってるけど80人ですよ~
当たるわけないっしょ!!って言いながらも・・・散々悩んでて・・・未だに「決断」つかずにいます。
安い「Amazon」系かタワーさんにするべきか・・・一攫千金的なあたりを狙って再度「ワーナー」さんの
特典へ(弱いな~)転ぶべきか!!!(80人なのに~)

でも、川崎ならば~近いし・・・っていうかまさかここへ来るとは・・・
思わなかったぞ~。よ~~く見たら、「六本木ヒルズ」で始まって、「六本木ヒルズ」で終わるんだね。
あそこは、過去に「来日」ないまま DVD発売記念試写会開催された時の会場だ!!
そう、あの時「当選」した喜びもつかの間・・・「来日」無いんだよ~って・・・
「東北地方の地震」があったときで・・・その後も・・・「パシフィコ横浜」でのファンミまで・・・
来日がなかった。待ち遠しかったものだ。「オレスキ」撮影に入ってた頃だった。

「想像=イマジン」初めて聞いて感涙したな~。ましてや、2次先行からの・・・参戦だったから。
こんなことあるとも知らずに・・・プレミア試写会って・・・1回限りだとばかり!!
「ムビチケ」2枚あるんですけど~  オットケ~~~。

娘を誘って行く予定にしておりましたが・・・それとこれは別物だからね。
「行かない!!」というので、じゃあ~あんたの友だち(live参戦仲間の子達)誘おうかな~と言えば
「駄目!!」今年の「クジ運」の無さが・・・来年以降は良い運へ変わってくれたらな~

ちょっとな~な気分です - 2013.12.25 Wed

昨日の、突然の BOICEからのメールのは脅かされた!!
ホントマジで~な気分。まさかの「エーベックス」とはね~あの「エーベックス」会費もお高いし~
CDとかの販売も・・・高額に設定されるんだよな~それもある意味心配だわ。

まして、トンバンの分裂騒ぎでも 色々あったし、結局は「見捨てた」んじゃね~???みたいな感じが
しこりとなってるんだけど。どうなんだろうか???

可哀想に・・・JYJそういえば 先日、大阪でジェジュンのライブあったそうだが、
我が、色々問題を起こすあの「次男」が・・・参戦したらしい。
「グッズ買うのに並ばされたわ」と・・・メールまでしてきた。お母さんは19日名古屋に行くよ~と
返したら、オレ20日休みだよ!!と・・・おいおい~京都までいけるかよ!!

こっちは 日帰りNGだった分始発並の新幹線で帰京なんだからね~。
暮ということもあって、雑用が山積みでしてここにもなかなかこれません!!
気にはなってるのにかかわらず・・・です。とりあえずは トップを今更ながらのXmasversionで
飾って・・・日付変われば・・・変えなきゃならないっていうのにですが・・・

気分を味わおうかな~なんてね。
昨日届いた「blue moon」DVD早速見たのですが・・・ホント楽しかったです~
しかし、初日にあの場所(ヨンファのセカンドステージ)スポット当たった後ろのあたりに・・・
前日居たということが・・・悔しいっす~全く~あそこ最高でした!!ヨンファのお尻が・・・
動きが・・・キュートで・・・楽しかった。記憶が鮮やかに蘇ってきました。

「一人ぼっち」のとき・・・大画面に映し出されたliveの文字・・・エッ衛星中継でもしてる??
って・・・ソウルから・・・ホントリアルな感じだった。
そういうわけで、あの1曲だけは何故か、ライブに集中できなかった。

そうそう余談ですが
CNBLUE ドキュメンタリー第2弾ムビチケ買ったら どうせ~な気分で開けてビックリ!!
「タラちゃん」でした~。名古屋で・・・><そう呼ぶIさんに受けた!!
あの・・・借り上げは・・・無いよな!!
其れから、髪を切ったジョンシナが・・・時々「美川さん」に見えるのですが・・・

BOICE JAPAN リニューアルと運営会社変更について、 - 2013.12.25 Wed

2014年2月1日より「BOICE JAPAN」は運営をエイベックス・マーケティング株式会社に移管し、サービスをリニューアルさせていただく運びとなりました。

リニューアル後は、サービス内容、及び年会費に変更がございますので以下にご案内させていただきます。

【新サービス内容】
1.新会員証(ICチップ内蔵型)の発行
 (会員の方全員にお送りいたします。これまでの会員証は無効となります。)
(新会員証の発送は、2014年4月中旬から順次発送予定です。
 2013年6月29日以降にご入会で、現在、お手元に会員証が届いていない方は
 新会員証のお届けとなりますので、今しばらくお待ちください。)
 なお、2013年12月19日までに再発行手数料をお振り込みいただいた会員様に関しては、現行のデザインのものを2014年1月中旬に発送予定です。
2013年12月20日以降に再発行の手数料をご入金された場合は、手数料を差し引いてのご返金となりますので、予めご了承ください。
2.会報の年2回発行
  会報の仕様を新たに、年2回発行いたします。
3.豪華新継続特典のプレゼント
 (2014年1月以降が有効期限で、ご継続手続きをされた方から発送いたします。)
4.コンサート・チケットの先行抽選販売
 (各主催者及びイベンターの協力が得られる範囲となります。)
 (応募者多数の場合、抽選となる場合もございます。)
5.ファンクラブイベントへの参加権(予定)
 (開催が決定した場合、ご案内をさせていただきます。応募者多数の場合、抽選となります。)
6.テレビやラジオの公開番組、イベント等への観覧招待
 (各主催者の協力が得られた場合のみとなります。)
7.オフィシャルサイト内、会員限定ページの閲覧
 (登録情報や発送物履歴の確認、特別企画動画、画像 等)
(現在配信中のコンテンツに関しましては、一部を継続配信する予定です。なお、FREE BOARDは終了させていただきます。)
8.Eメールでの情報配信
9.ファンクラブ限定グッズの販売

【会員番号について】
変更前:5桁
変更後:6桁(現在の5桁番号の頭に0をつけたものになります。)

【会費・手数料について】
変更前:年会費4,000円 / 手数料250円(税込)
変更後:年会費5,000円 / 手数料200円(税込)
※会費の変更は、2014年2月1日以降にご入金のお客様より適用となります。
 有効期限が2014年2月末日の方は、1月31日までにご入金されますと、変更前の会費にてのご継続が可能です。
 入金期間が始まっているお客様につきましては、早めのご入金が大変お得になっております。
※2014年2月1日以降は、現行サービスへのご入金ができなくなります。必ず新サービスへの新年会費・手数料(5,200円)をご入金ください。
また、誤って、現行サービスへご入金いただいた場合は、手数料を差し引いてのご返金となり、ご継続をいただくことができませんのでご注意ください。
※2014年2月末が有効期限で、1月31日までにご入金されなかった場合は、2月上旬に、一括で払込票(新年会費・手数料:5,200円用)を送付させていただきますので、そちらでのお支払いをお願いいたします。
※ロッピーではご入金いただけません。
※サービス移管後は、有効期限を1日でも過ぎるとご継続いただくことができなくなります。

【継続特典について】
有効期限が2013年5月末日から12月末日までの会員様で正しくご継続をいただいた方に関しましては、現行サービスの継続特典(オリジナルボールペン)を2014年1月下旬に発送予定となっております。
有効期限が2014年1月末日以降の会員様でご継続をいただいた方に関しましては、上記特典に加えて新しい継続特典を発送いたします。

以下省略です。。。。。

第2弾!! - 2013.12.18 Wed

cn^ファイル1

ハァ~って・・・・
5種類も出しながら・・・1枚につき、1種類で・・・選べない!!??
だったらまだ 4人のヤツが無難~って感じだ。

私って、クジ運というのかいつもヨンファに当たらないから。
期待できそうにもない・・・例えば、5枚買うとしたら・・
別々の種類をくれるのかな???

初のドキュメンタリー映画が完成! ヨンファの驚きのビジュアルに注目!?  - 2013.12.18 Wed

cn^映画5

今年、韓国のバンドとして初のワールドツアー「BLUE MOON」を敢行、「ROCK IN JAPAN FES.2013」「SUMMER SONIC 2013」など日本のロックフェスにも出演した実力派バンドCNBLUE。彼らの初のドキュメンタリー映画『The Story of CNBLUE/NEVER STOP』(2014年1月17全国公開)の完成を記念し、12月16日(月)東京・お台場シネマメディアージュにて、完成披露プレミア試写会が開催された。

世界のどこよりも早く、大きなスクリーンでのお披露目となったこの日のイベントは、倍率50倍の抽選に当選したラッキーなファン300人で会場は熱気ムンムン。監督と共に、冬らしいシックな装いで登場したジョン・ヨンファ、イ・ジョンヒョン、カン・ミンヒョク、イ・ジョンシンはファンの熱狂的な声援、拍手によって迎えられた。

キリッとした表情でステージに立った4人。まずはリーダーのヨンファから「映画『The Story of CNBLUE/NEVER STOP』応援よろしくお願いします!」とあいさつ。続いて、ジョンヒョンが「(映画を)楽しんでください。僕は皆さんより先に観たんですが、相当楽しかったです。昔からCNBLUEを応援してくれている皆さんは、思い出を一緒に感じられると思うし、最近CNBLUEを知った皆さんは、昔はこうだったんだなと思ってもらえる作品だと思います」と作品を紹介すると、隣で大きくうなずくヨンファ。ミンヒョクは「僕たちみんな、この作品を観て楽しかったんですが、皆さんはどう思うのか、緊張します。ぜひ、楽しんでください」とコメントし、ジョンシンも「楽しみにしてください」と伝えた。

自分たちを追った映画を撮ると初めて聞いたときの気持ちを聞かれたヨンファは「最初は恥ずかしいと思いました。そのときは今より太っていて。ビジュアルが…。僕たちも昨日、映画を観たんですけど、ビックリしました(笑)」と話すと、「ビックリするほど太っていたんですよね」とジョンヒョンからも指摘され、ヨンファは「恥ずかしいです。でも、そこを意識して観てください(笑)。そのときは、夏のツアー中で、たくさん食べていたので、太ってしまって。だから、映画では音楽に対する考え方の部分だけ見てください」と話した後も、太った理由について、「日本のご当地グルメがおいしいから。今日も食べたいです(笑)」と言うと、ジョンヒョンから「申し訳ないですけど、夏と関係あります?」と鋭いツッコミが入り、「正直、夏と関係ないです」と降参したジョンファ。記憶に残っているご当地グルメは手羽先、牛タンだということも明かした。 今更だよ~ヨンファ!!もう少し気をちゅけて!!

自分たちを追ったドキュメンタリーをファンに観てもらうことについて、ジョンヒョンは「もちろん、映画を観て喜んでもらえたらうれしいですが、僕が楽しみなのは、将来子どもができて、“お父さんはこういう人だったよ”って見せられるのが楽しみですね。それから、この映画は夢のために、タイトル通り“NEVER STOP”で生きている、ある若者たちの話なので、僕たちのファンではなく一般の方が見ても、面白いのではないかと思いました」と多角的な視点から映画の魅力を分析した。ただ、撮影方法に若干不満(!?)があったのか、ジョンヒョンは「実は監督に申し訳ないんですけど、撮るときはカメラが多すぎて、本当はちょっと面倒くさかったんです。これ、やりすぎなんじゃないかなと思って。でも終わるときになったら、急にさみしくなって、もう終わるのかと。何でもそうなんですけど、終わるころになって、もうちょっと頑張ればよかったなと思うんですよね」と赤裸々な告白も。

作品の見どころについて、ミンヒョクは「1つの部分ではなく、全体的に観てほしいです。僕たちを知っている人、知らない人にも僕たちの新しい一面をお見せできると思います。上映時間は約2時間ですが、中身の濃い映画だと思います」と力強くアピールした。撮影中に一番楽しかったところ、一番撮られたくなかったところについては、「楽しくてよかったと思うのは、飾らない日常生活を見せられたこと。トイレにまでカメラがついてこなかったということもよかったです。また、ファンの反応が心配なのは、千葉のSUMMER SONICでのシーン。他の人が見ると、僕たちがケンカしているように見えると思うんですが、それも僕たちの一部分なので、ファンの皆さんが観たとき、どう思うのか気になります」と答えたジョンシンに対し、「インタビューでも、その場面について何度か質問を受けました。前もってお伝えしておくと、あのシーンはケンカではありません」というミンヒョク。ところが、ヨンファとジョンヒョンは「ケンカしました」と笑い、「冗談です」とヨンファがフォローするも、ジョンヒョンは「でも、ライブが良かったら盛り上がって終わるし、ダメなところがあったら、問題として会議とかしますよね。他のアーティストの方も同じだと思うんですけど、そういう反省をしないとダメなんですよ」と音楽に対して真摯、かつ貪欲な姿勢を見せた。

2013を振り返り、ヨンファは「2013年は韓国でアルバム『Re:BLUE』をリリースしたし、ドラマにも出演したし、Zeppツアー、アリーナツアーもできて、自分たちにとって最高の1年でした。いい経験でした」と満足気な表情。ジョンヒョンは「一番よかったことと最悪なことがあります。2013年はいい1年でしたが、時が経つのが早すぎて、もう25歳かぁと。CNBLUEのメンバーになったのが19歳のときなんですが、もう25歳なんですよね」としみじみ語り、ミンヒョクは「今年は忙しかったです。ライブもたくさんやったし、メンバーがそれぞれドラマに出演し、忙しかったと思います。来年もワールドツアーが終わってから韓国でアルバムをリリースするので、楽しみにしてください」と充実感に満ちた様子。ジョンシンも「2012年の12月にコンサートで、2013年はコンサートをたくさんやります、とファンに約束をしたんですけど、それが実現できて本当にうれしいです。そして、14年ももっとコンサートをやりたいです」と高らかに宣言した。

さらに、2014年の目標について、「ドームツアーをやりたいです。できるかも。頑張ります」とヨンファが話すと、客席からは「お~っ」というどよめきと大きな拍手が起こった。また、ジョンヒョンは「僕は一言、続けること。今も十分ちゃんとやっていると思いますが、一番難しいのは、この生活を続けることだと思うので、なるべく長くCNBLUEの活動を続けたいです」と話し、ミンヒョクは「病気をしないで元気でいることが大切だと思います。そうであってこそ、大きなチャンスが巡ってきたとき、きちんとできると思うし、ベストを尽くせるので。メンバー全員、何事もなく健康でいることが目標です」とメンバーの健康を願った。ジョンシンは「僕はヨンファ兄さんと同じで、ドームツアーをやりたいです。そしてSUMMER SONICなど夏フェスにまた出たいです」と野望を明かし、最後にヨンファが「僕たちのプランとしては、2014年は世界のいろいろなところに進出できる1年にしたいと思っています」と締めくくった。

その後、フォトセッションで多くのカメラのフラッシュを浴びながら、笑顔で手を振り、特にジョンシンはカメラマンから「ここ見てください」と言われると、「は~い」と大きく手を振るお茶目な姿も見せた。そして、最後にヨンファが「『The Story of CNBLUE/NEVER STOP』を楽しみにしていてください。これからもCNBLUEは“NEVER STOP”でいきますので応援よろしくお願いします。皆さん、風邪に気をつけてください」とメッセージを残し、プレミア試写会の幕は閉じた。

来年は、映画『The Story of CNBLUE/NEVER STOP』が1月17日から全国公開され、1月29日には韓国が曲ベストアルバム「Present」がリリースと、ヨンファの言葉通り、新年早々“NEVER STOP”で活動し、夢に向かって走り続けるCNBLUE。これからも、ますます目が離せない !!
[文=KOREAREPORT INC]

タイトル:『The Story of CNBLUE/NEVER STOP』2014年1月17日(金)より全国公開
配給:東宝映像事業部
出演:CNBLUE/ジョン・ヨンファ、イ・ジョンヒョン、カン・ミンヒョク、イ・ジョンシン
監督:田 容承
コピーライト:©2013「NEVER STOP」製作委員会
公式HP:http://cnblue-movie.jp/
Twitter:@cnblue movie
Facebook:facebook.com/cnbluemovie

前売特典第2弾に全5パターンの特製A4クリアファイルが決定!

浦島太郎状態???かも~ - 2013.12.17 Tue

私ごとながら、
先週から忙しくて~中々こちらを開けなかった・・・
昨日PCつけたら・・・メールが100通も来てた!!

チェックと削除に追われつつ・・・締めてしまった。
今日も・・・他にやることあるのに・・・ここへ着てこういうことやっています。

「ガイシ」もうすぐ嬉しいことにというか、願い通りになったけど2日目が・・・DVDに!!
TV放送決定!!と聞いて・・・真っ先にこれが浮かんだ。そう、あのZeppもファイナル残しての
東京TOKYOが・・・DVD化されたから。

玉アりさすがに初日だったからないとは思ってたが「大阪」も早いと踏んでた・・・
「福岡」・・・ラストだが、名古屋アりだな~とも・・・
でも まさか本当になるとは思ってなかった。今夜も・・・いろいろとやることが山積み!!
でも頑張ろう~「ヨンファ」に逢えるんだから文句は言えない!!

シーエヌブルー(CNBLUE)、米国初の単独コンサートツアー - 2013.12.17 Tue

シエンブルー(チョン·ヨンファ、イ·ジョンヒョン、カン·ミンヒョク、イ·ジョンシン)の米州コンサートツアーの日程が発表された。

これらは1月21日(現地時間)、ニューヨークのベストバイシアター(Best Buy Theatre Times Square)と24日LAのパセでもシビックオーディトリアム(Pasadena Civic Auditorium)で公演を広げて、米国現地ファンにK-popの熱気を伝える。

ニューヨークのベストバイシアターは、ボン·ジョヴィ、ジョン·レジェンド、リアーナ、アリシア·キーズ、Jay-Z、アッシャーなどが公演を広げたところであり、LAのパセでもシビックオーディトリアムは、ルイ·アームストロングがステージに上がったところでもある。


yh^記事129

今回のアメリカツアーは、2013年4月に台湾で幕が上がった'シエンブルーワールドツアーブルームーン(BLUEMOON)」の一環として、シンガポール、タイ、香港、韓国、オーストラリア、フィリピン、中国、マレーシア、インドネシアなどで公演を続けてきた。

これらは2012年3月米国LAでFTアイルランドとの合同ライブコンサート「STAND UP」を開催したことはあるが、米国の単独コンサートは今回が初めてである。

これにより、CNBLUEは1月21日ニューヨーク、24日LAなどアメリカのスケジュールをはじめ26日にメキシコ、28日ペルー、31日、チリの日程まで確定して、2014年も続くワールドツアーに高い期待を集めている。

キム·ミョンス記者:Reporter@TopstarNews.co.kr /取材と報道Reporter@TopStarNews.co。 KR Copyrightⓒトップスターニュース(www.TopStarNews.Net)

やはり・・・・アメリカ!!!ヨンファよかったね~「ボンジョビ」と同じステージに立てるんだから。

でも
これで、来年もしばらくは日本でのライブはない!!???来日も1月の「試写会」程度かな??

其れから、
「西武ドーム」イベントも残念なことに「延期」となってしまって、キャンセル料はどれくらいになるのだろうか??それもCNBLUEが・・・稼ぐのか(いや・・・稼がせられる)のかな???
可哀想に~ドームは2日間やらないと元は取れないという話を昔聞いたこともあった。
1日だけのイベントでは赤字だと!!グッズ等チケット・・・CDやDVD販売・・・色々と
計画もされてただろうに・・・どうなるのかな??こちらもかなり心配の種になりそうだが・・・

年末の「KBS歌謡祭」MCは・・・無いのかな???又見たいな~
MBCは・・長すぎるけど・・・KBSは歌手も限定されるから時間も短めだしちょうど良いのだけど。

出来たら、「ユンウネ」さんと組むのも^^いいのにね~昨年は歌手3人組だったけど
一昨年は MCさんが別にいた。でも、あの時のあの人・・昨年はソヒョンといたような??

シエンブルー、ソヒ...芸能界ホットクリック - 2013.12.17 Tue

一週間、ネチズンたちの最も多くの関心を受けた話題のニュースは何でしょうか?

まず、5ウィップます5位ソヒ脱退ワンダーガールスのソヒ量が所属事務所JYPとの契約が切れたんですが。JYPエンターテイメントは、新しい雰囲気の中で演技者として専念したいとソヒ量の意見を尊重することにしたと明らかにした。

去る11日、ワンダーガールスの所属事務所であるJYPエンターテイメントはワンダーガールズのメンバーであるソネ、イェウン、ユビンさんとは再契約を継続する予定だが、ソヒの量は12月21日の契約満了と言いますよ。彼女は所属事務所に個人的に変化の時期で判断すると、新しい雰囲気で演技者で専念したいという意思を明らかにしたそうですね。

JYPエンターテイメントは、今後ソヒ量が落ちたワンダーガールスの活動計画は、メンバーたちの個別活動計画に基づいて、その具体的な時期と方法を決定するとします。

4位の「ワールドツアー」シエンブルー、韩バンド初メキシコ·ペルー·チリなど中南米ツアー公演男性バンドCNBLUEが韓国バンド初の中南米ツアー公演に出て注目を集めていますよ。

1月26日、メキシコをはじめとする、ペルーとチリなどで公演を広げる予定だと言います。各国の会場は、5千席規模で、特にメキシコシティの会場は、世界的な歌手ボブ·ディランが公演した場所だそうですね。

昨年11月、音楽番組の録画のためにチリを訪問した経験があるシエンブルーが、中南米で単独コンサートを開くのは今回が初めてと言いますよ。シエンブルーは、チリをはじめ、初めて訪問するメキシコとペルーの公演に大きな期待をしていると伝えました。

中南米各地で繰り広げられるシエンブルーの素敵な音楽と公演、K-POPファンに最高のプレゼントになりそうですね。


いやぁ~ますます・・・遠くへ行ってしまう感じ!!
中南米までかぁ~これって、「bluemoon」とは違うの???
5000席なら充分だよね。日本でも 誰とは言わないけど、某K-popスターがZeppでやるのに
しばらくコンビニにチケット発売中の張り紙見たもの。ええ~Zeppでも埋まらないの??って、
夏のCnblueのツアーなんか チケット全然取れなかったというのに、一時期のピークは終わったなとも
来年からは 今までみたいには liveもないかもしれない。ホント次々に来てたもの!!

シエンブルー、初主演ドキュメンタリー映画の試写会に出席 - 2013.12.17 Tue

cn^映画5

ワーナーミュージック·ジャパン(Warner Music Japan)写真提供 (東京=聯合ニュース)イテムン通信員=

人気バンドCNBLUEが16日、東京お台場の映画館で開かれた初主演ドキュメンタリー映画「ザ·ストーリー·オブ·シエンブルー/ネバーストップ」(cnblue-movie.jp)のプレミア試写会に専用勝監督と一緒に参加したワーナーミュージック·ジャパンが伝えた。

この席でイ·ジョンヒョンは「本当に楽しかった。率直に言って、カメラが多くて大変なこともあったが、撮影が終わるので、急に寂しくした"と所感を明らかにした。カン·ミンヒョクは"シエンブルーの新たな一面を見せることができると考えている。2時間の映画のすべてを楽しんでほしい」と話した。

イ·ジョンシンは"飾らない私たちの姿を見ることができるのが一番楽しい見どころ」と挙げた。リーダーチョン·ヨンファは「アルバムも韓国と日本で披露し、ドラマにも出演し、日本ツアーもできた最高の一年だった」と回顧した後、「来年はドーム公演をしたいと思う。

映画のタイトルのように、シエンブルーは、ネバーストップに努めるだろうから応援をお願いする"と覚悟を固めた。来年1月17日封切りするドキュメンタリー映画「ザ·ストーリー·オブ·シエンブルー/ネバーストップ」は、日本で20年間活動し、「NHKスペシャル」と「情熱大陸」などを撮影した専用勝監督がメガホンを取って、CNBLUEのワールドツアー、ソウル寮生活、日本の音楽活動などを盛り込んだ。


gounworld@yna.co.kr (終わり)


今朝・・・・「めざまし」で映像を見ましたが・・・・
残念な「ヨンファ」だった。あの「髪型」何???ドラマの流れとは言え・・・「刈り上げ」は
なんだかな~だった。おまけにヨンファ短くしすぎだろう~

分け方も・・・・微妙だし。


cn^イベ29

これは、カッコ良い方だ!!

この「ヨンファ」ガイシでも見たかったのに~


cn^イベ30

分け方が微妙なのに・・・トップ盛りすぎだろ~って言いたいくらいに・・・
高さがあって、正面から見たら「ええ~」だし、


cn^イベ31

このphotoなんか・・・
一人浮いてるようなビジュアルだ!!昔、昔の「スタイル」私の父親の若い頃の時代!!
言い過ぎかしら~~ヨンファの「ヘアメイク」さん・・・・どうにかならないでしょうか???
彼のビジュアル生かけせる人を使って!!ジョンシナもう・・・伸ばさないつもり???淋しい~


photoはそれぞれのサイトからお借りしてきました。感謝!!

2013エンターテイメントビッグ15③FNCエンターテイメント - 韓流の中心 - 2013.12.17 Tue


tvN '清潭洞(チョンダムドン)111」の制作発表会現場ソン·ウニ、AOA、ハン·ソンホ代表、ジュニアエル、シエンブルー、FTアイルランド(左上から時計回り)

今年の大韓民国を動かした芸能企画会社はどこだろう?

2013年マネジメント業界を支配した問題を見てみると、まず、韓流コンテンツへの継続的な需要が今年もKポップを中心に歌手、演技者らの海外進出を促進させた点を挙げることができる。

コンテンツ制作部門では、高くなった視聴者、観客たちの目に応じて、以前よりも多様化されたコンテンツを制作、企画する能力が大きな関心事に浮び上がった。

中小規模の事務所は、安定的な収益構造を確保するために戦略的提携を結んだり、合併する事例も増えている。ここで、インターネットを通じた芸能人たちの私生活の露出が多くなり、「危機管理能力」はますますマネジメント業界の最優先の徳目として浮上している。

テンアジアでは2013年を整理しながら、今年を動かしエンターテイメント企画15個を選定、成果と長所と短所、今後の進むべき方向などを模索してみた。第三打者としてFNCエンターテイメントを見てみる。(順序はアルファベット順)


今年の成果

FNCエンターテイメントを象徴するスターは断然シエンブルーとFTアイランドだ。今年の両方のグループの国内外を行き来する活躍を広げた。

シエンブルーは、今年1月、全国の自作曲で満たされた4枚目のミニアルバム「リ:ブルー」で、ビルボードワールドアルバムチャート1位に上がる成果を上げ、日本の5つの地域の公演を繰り広げるジェフツアーとワールドツアーブルームーン公演に海外での活動を続けた。

FTアイルランドも中国、香港、日本などで公演を中心にバンド活動を広げた。日本の11枚目のシングルは、オリコンチャート1位に上がることもした。シエンブルーイ·ジョンシン(ドラマ「私の娘ソヨンが」「剣と花」)とカン·ミンヒョク(ドラマ「相続人」)が演技者として確かな存在を知らせた。FTアイルランドのイ·ホンギは映画「熱いさよなら」でスクリーン申告式を払った。

結果を残して最初の一歩を踏み出したという点で重要な意味だ。また、ソン·スンヒョンは、ミュージカル「三銃士」のダルタニアンに再びミュージカル舞台に立った。


fnc7.jpg

AOA賛美、ソルヒョン、ユナ(左から)

FNCの特色らしく、バンドとダンスという二つのコンセプトを消化するガールズグループAOAも2年目を迎え、所期の成果を残した。

5人組バンドユニットAOAブラックにシングル「もやい」を発表し、シンガポールと日本などでショーケース開催で海外活動の足場を用意した。

同時にソルヒョン(ドラマ「私の娘ソヨンが ')、ヘジョン(「清潭洞アリス」)、超我(ミュージカル「ハイスクール·ミュージカル」)など、メンバーたちの演技挑戦に活動領域を拡大した。

67年ぶりに変わった新ジョルオプガを呼ぶのはジュニエルが収め今年の成果だ。また、CNBLUE、イ·ジョンヒョンとデュエットロマンチックジェイを結成し、ぎくしゃくした和音をプレゼントした。

今年FNCは、第2の跳躍を踏み出す最初の年だ。
2011年パク·クァンヒョンをはじめとする、昨年イ·ドンゴンユン·ジンソソン·ウニなどの領域を拡大した。パク·クァンヒョン、イ·ドンゴンユン·ジンソなどFNC所属演技者らは休むことなく大衆と会った。

特に今年FNCの意味のある動きの一つは、ドラマ制作の信号弾を撃ったという点だ。所属会社家族チョン·ヨンファ、イ·ドンゴンなどが主演したドラマ「未来の選択」を製作した。

視聴率の面ではやや物足りなさを残したが、初めての酒のすべてを満足させるには難しいもの。また、ドラマ「相続人」OST制作など、既存FNCの特色と強みも相変わらずだった。

同時に、リアリティドラマ「清潭洞111」を使ってFNCブランド知らせることに出た。既に上場主幹事を決めたFNCは来年上半期コスダック上場を推進している。また、ソウル清潭洞あるFNC社屋が今年1月、美しい建築物に選ばれて注目を引くこともした。


今年のスター

fnc8.jpg
FNCの顔は、シエンブルーとFTアイランド。

両方のグループの国内アルバム活動と海外公演を広げたし、各メンバーは、舞台、演技、芸能など全方位活動中だ。そして今年は、シエンブルーの活躍がより優勢である。

チョン·ヨンファはCNBLUEの6番目の日本シングル「レディー」の全曲を自作曲で満たされて入れた、ドラマ「未来の選択」主演で演技活動も継続した。

多少惜しいドラマの成績とは異なり、チョン·ヨンファは、まだ "ホット"した。また、カン·ミンヒョクとイ·ジョンシンなどシエンブルーのメンバーたちも負傷した。

カン·ミンヒョクは、ドラマ「相続人」の人気のおかげを見て、イ·ジョンシンは今年の初めに「私の娘ソヨンが 'を通じて、より広いファン層を魅了した。FNCガールズグループAOAのソルヒョンも「私の娘ソヨンが」に出演してAOAを広く知らせるのに貢献した。

今年の下半期に行きながらFNCのもう一つのスターは、ハン·ソンホ代表がされている雰囲気だ。「清潭洞111」の放送と一緒に、彼の履歴が改めて注目されている。

SMイ·スマン、YGヤン·ヒョンソク、JYPパク·チニョンなど次ぐブランドを持つことができるか注目される


2014年の計画

「多数のアーティストを招聘して、新人を開発するなど、積極的に住む世界を広げる計画だ。来年の上場も準備中だ。

「最近、各種のインタビューで、ハン·ソンホ代表が明らかにした目標だ。また、大型企画会社に行く途中の過程にあると自ら診断した。

シエンブルー、FTアイルランド、パク·クァンヒョン、イ·ドンゴン、ユン·ジンソ、ソン·ウニなど所属芸能人の有名税に比べてFNCという名前はあまり注目されなかった。2014年には所属芸能人だけでなく、所属会社名自体を知らせるのに集中する。

もちろん、所属アーティストの海外活動にも力を入れる。シエンブルーは、国内バンド初の中南米ツアーを開始する。また、大勢迎え入れた俳優たちの活躍も来年より顕著になると思われる。

軍除隊後、今年の演技始動をしたイ·ドンゴンをはじめ、ユン·ジンソ、パク·クァンヒョンなど、既存の俳優ラインは、来年の活躍がより一層期待される。

また、イ·ジョンシン、カン·ミンヒョク、ソルヒョンなど、今年の演技で顕著で、これらの活動ももう少し増やしていくと思われる。
もちろん、チョン·ヨンファ、イ·ホンギは既存してきたところに「マルチ活動」を続けていく。この他にも、コンテンツ制作、アカデミー事業、公演事業など既存行ってきた事業も維持、強化する予定だ。また、SM、YGエンターテイメントに続いて、中国に子会社(FNCチャイナ)を設立する計画だ。

  

皇城運jabongdo@tenasia.co.kr

何処まで続く・・・ - 2013.12.07 Sat

cn^映画3

完成披露プレミア試写会  概要

開催日  12月16日(月)
場所    お台場シネマメディアージュ   ゲストcnblue(予定)

【ご応募に関する注意事項】※本作上映劇場の前売券販売窓口にて、11月16日(土)から発売開始します。前売券ご購入者には、前売券1枚につき〝完成披露プレミア試写会抽選応募ハガキ〟1枚をお渡しいたします。※ご応募締め切り期日は、12月3日(火)到着分まで有効です。※ご応募は、前売券ご購入時にお渡しする専用の応募ハガキのみ有効です。※ご応募いただいたお客様の中から抽選の上、ご当選者の方には試写会のご招待状をお送りいたします。※一部取り扱いのない販売窓口がございます。ご購入の際に、販売窓口にてご確認ください。※応募に関する詳細は、応募ハガキの記載をご確認ください。※特典がなくなり次第、前売券のみの販売となります。※前売券ご購入者への応募ハガキの配布は12/1(日)までとなります。




ってことで、いち早く「エントリー」したのですが、
何ですか!!!昨日、突然来年「韓国」CDベスト盤!!??
12月にプレミア試写会やるってことだけだと思ってたら・・・1月にも、舞台挨拶付き映画鑑賞会!!??
どんだけ「チケット」買わせるつもりよ~。
ってか、この場合は招待だから CD販売促進作戦
なんだろうけども・・・こちら(ファンサイド)も・・・ホント辛いっすヨーン。
こうも、怒涛の販売では・・・時期に、アリーナツアーのDVDも発売予定だろうし・・・
カレンダー「タワー」限定ということに惑わされて・・・内容も把握できないまま予約したら
結局は、毎年恒例の「グリーティング」だった。八ハハ~

続きすぎると・・・予約したつもりで予約忘れ状態になってしまう~。昨年「アリーナツアー」の
ブルーレイのように。DVD予約しての~「ブルーレイ」予約のつもりがうっかりしてた。
で、一旦DVD手元に届いたら「ブルーレイ」版はもういいや~って気持ちになってしまった。
知り合いのように「ブルーレイ」盤のみ買いつつも・・・未だにレコーダーが対応してないversionゆえに
現物を見れてない者もいますよ。(苦笑)今回私も・・・「ブルーレイ+3D」対応レコーダー購入しつつも
まだまだ、今のヤツを活用しなければならないと 開封もしてないという有様だ!!

Disc 3内容未定!!???これが キーポイントだな。

それにしても、出てくるのは、ため息・・・「Lady」のハァア~ハァア~。。。。(このまま・・・)
ってフレーズの心境でもある。
選りすぐりのって、つまりは 日本発売して被ってない・・韓国でのみ発売曲ってことでしょ!!


■CNBLUE待望の韓国楽曲ベストアルバム発売決定!

CNBLUEの初の韓国版ベストアルバムの発売が2014年1月29日(水)に決定しました!

2010年の韓国でのデビュー曲から最新ヒット曲まで、
韓国でリリースされている1枚のフルアルバムと5枚のミニアルバムから
選りすぐりの楽曲を2枚組:計20曲にまとめた
内容充実、ファン必携のベストアルバムです!

Korea Best Album 【Present】
2014年1月29日(水)発売

■初回限定盤(2CD+DVD) WPZL-30815/7
¥3,990(税込)¥3,800(税抜)
■通常盤(2CD) WPCL-11687/8
¥3,360(税込)¥3200(税抜)

<トラックリスト>
●Disc 1
01. ひとりぼっち
02. LOVE
03. 愛光
04. 直感
05. LOVE GIRL
06. Imagine
07. Hey You
08. I’m Sorry
09. Coffee Shop
10. LOVE GIRL (ACOUSTIC VER.)

●Disc 2
01. Sweet Holiday
02. Black Flower
03. Tattoo
04. 愛は雨に乗って
05. まだ愛している
06. Rock n’ Roll
07. Run
08. 僕は君より
09. 僕みたいな男
10. La La La

●Disc 3(DVD)※初回限定盤のみ
(内容未定)

封入特典:2014年ハーフイヤーカレンダー
・初回生産限定盤:上半期(1月~6月)版
・通常盤:下半期(7月~12月)版
※いずれも初回プレス分のみに付属。なくなり次第終了となります。

また、ワーナーミュージックダイレクト限定企画としまして、
初回限定盤と通常盤のセットを指定の期間内に予約購入して頂いたお客様の中から
抽選で80名様を2014年1月17日(金)都内某所で行われる
CNBLUEドキュメンタリー映画「The Story Of CNBLUE "NEVER STOP"」の
メンバー舞台挨拶付き映画鑑賞会にご招待いたします。

予約購入受付開始日及び受付期間等の詳細については、
近日中にワーナーミュージック・ダイレクトのHPにて発表いたします。
お楽しみに!

今更でしょうが^^ - 2013.12.04 Wed




前々から一言って思いつつも・・・忙しくって、後回しにしてたヤツを
このFNCの新人バンドについてどうしても言いたいことが・・・・


グァンジン3

まず、リーダーの グァンジン君ですが、CNBLUEファンなら知らない人は居ない存在。
元メンバーだった彼が・・・(昨年末の某番組で ジョンシナが辞めた人)と・・・・
だから、てっきり事務所から半れたとばかり思ってたから正直驚いた。
それは置いといて・・・1番の疑問は 彼の風貌・・・・


グァンジン2

日本インディーデビュー作の「Now Or Never」での顔しか知らなかったが
あとは、雑誌の「patipati]」に初インタビュー記事を掲載された物を購入してたという
自分が誇らしい。そこでの彼の顔といい・・・今回「玉アり」で見た瞬間
必死になって彼を探した。何か違う~同じ!!???微妙~

思わず、日本の俳優「榊原利彦」さんの若い頃に瓜二つって感じに見えた。
この人の画像探したが・・・昔のが全くなくて、最近のやつ(結構老けてる)


榊1

少しは 似てるな~と思えませんか??未だ、遭遇してない方はぜひ会場で「比較」してみてください。

jn^1

其れから、ヴォーカルのイ・スンヒョプ 昔ジャイアンツにも在籍してた「スンちゃん」と似てる名前だ。
オット~それてしまったが、彼はジュニエルのMV「かわいい男」に出てたとか~
ヨンファもphotoだけ友情!!??出演でしたね。
この彼が・・・韓国人俳優「イチョニ」さんにそっくりなんです~~


イチョニ1

そして、ドラムのキム・ジェヒョン 君!!
お姉さんが「レインボー」のリーダーのキムジェギュョンさん
綺麗な人ですね^^彼もかわいい顔してる。


レインボウ1

最後に・・・ギターの チャフン君・・・・プロフ不明で謎を醸し出してる。
あまり笑わなくて ちょっと怖いよ~スマイル!!スマイル!!

チェ·ミョンギル「未来」打ち上げ認証ショット、イ·ドンゴン、ユン·ウネ、チョン·ヨンファ、和気あいあい - 2013.12.04 Wed

yh^打ち上げ6

チェ·ミョンギルは「未来の選択」打ち上げ認証ショットを残した。俳優チェ·ミョンギルは12月3日、自身のツイッターを通じて"「未来の選択」終わらせて」という文と共に二枚の写真を掲載した。

公開された写真の中のチェ·ミョンギルは、この日放映終了したKBS 2TV月火ドラマ「未来の選択」の主人公であるイ·ドンゴン、ユン·ウネ、チョン·ヨンファと一緒に自由奔放な私服ファッションを誇って認証ショットを残している。

チェ·ミョンギルが公開した「未来の選択」打ち上げ認証ショットを接したネチズンは、「視聴率にもかかわらず低かったが、俳優たちの演技だけは最高でした""「未来の選択」俳優ら温かく見える""なぜ一戸は見えないのですか?」などの様々な反応を見せた。

一方、「未来の選択」は、ベストセラー作家がされている、または将来(ユン·ウネ)がキム·シン(イ·ドンゴン)とバクセジュ(チョン·ヨンファ分)のいずれも選択しないと開かれた結末を残したまま終了した。

(写真=チェ·ミョンギルツイッター)[ニュースエンジョンアラム記者] ジョンアラムkindbelle @


よ~~~く見れば・・・このヨンファは ミョンギョルさんを肩抱いてるんじゃないの~!!!
縦 Vサインの右手・・・真ん中がヨンファでしょ!!凄く・・・仲良くなってるって感じ。
「ハルモニ」=コドゥシムさんとは・・・・大先生すぎてできない!?

それにしても、ミョンギョルさんという女優さん出演作が・・・インパクトありすぎたり
いつもはお金持ちの奥様風が多かったから  こういう人だとは思わなかったな~。
チェジュドでも ヨンファと2ショット撮ってたっけ。

次回の「オモニ役」決定!!!って早いか~(苦笑)
「オレスキ」オモニは・・・少々近寄りがたい雰囲気あったもの・・・・
メイキングでも、ヨンファが挨拶したら・・・笑いながら通り過ぎてて

ソイニョンさんは 冗談言ってて和気あいあいな感じだったけども、
ヨンファも「おふざけ」出来なかったかな???今回は 「マンネ」的な位置だったろうから
その中での奮闘にも「拍手」だ!!!同じ事務所の イドンゴンさんも適切な助言してくれたり
ウネさんも・・・仲良く接してくれて良い雰囲気の中での撮影で、疲れても頑張れたはずだ。

これで、2年はドラマしないよね???
来年は、ライブに集中して欲しいけど・・・また、メンバー特にマンネ組の二人を
駆り出すのかな~~??ジョンヒョンは音楽に没頭させてるのに・・・
でも、あのゲーマー振りには目が点だったが、そういえば、「イホンギ」ドラマに出演とか出てた。
久しぶりに連ドラに出るようだが、こちらも「御曹司役」色々と比較されそうだな~ククク・・

其れから、

こちらは久しぶりに ヨンファの「ビッグフット」歩きが見られたので・・・
怒られるのを覚悟で・・・アップしました~笑って許してください!!


big hoot
yh^打ち上げ3

チョン·ヨンファ「明るい笑顔で未来の選択打ち上げ参加」 - 2013.12.04 Wed

ヨンファヤ!!お疲れ様!!!!

yh^打ち上げ5

KBS 2TV月火ドラマ「未来の選択」(脚本ホン·ジナ/演出グォンギェホングユジョンソン)打ち上げが12月3日午後7時、ソウル永登浦区汝矣島のある飲食店で開かれた。この日、「未来の選択」打ち上げは、ジョン·ヨンファが参加した。一方、「未来の選択」は、放映終了までただ1回だけを残している。12月3日午後10時放送する。

イジスクjslee @newsen @ newsen

yh^打ち上げ2
yh^打ち上げ1
yh^打ち上げ4

「未来の選択」ユン·ウネ - イ·ドンゴン - チョン·ヨンファ、最終回の台本認証ショット公開 - 2013.12.03 Tue

結末を控えた「未来の選択」ユン·ウネ-イ·ドンゴン-チョン·ヨンファが最後の回サイン台本を持って'終映認証ショット'を公開した。ユン·ウネとイ·ドンゴン、チョン·ヨンファはKBS月火ドラマ「未来の選択」で、それぞれ私の未来-キム·シン-バクセジュ役を引き受けて最後まで結末を知ることができない予測不可能にする「三角ラブロマンス」を緊張感あるように描き出している。最終回だけを残している中で運命的な「タイプスリップ"に対する気がかりなことを高めている。

yh^未来112

何よりも、去る2日放送された「未来の選択」15回では、未来と洗朱が「いきいきとラブライン'を作って行っている中で、NTN局に席を移したキム·シンが不正事件を情報提供受けた後、事件の報道を置いて悩む姿が盛られた。

特にキム·シンのために、これを阻止しようと、将来の緊迫した様子が開かれながら気がかりなことを増幅させた。これと関連し、最後の撮影を控えているユン·ウネ-イ·ドンゴン-チョン·ヨンファの笑いいっぱいの撮影現場後ろ姿が公開されて関心を集めている。

ユン·ウネとイ·ドンゴン、チョン·ヨンファの詰めの撮影は去る1日京畿道利川の「未来の選択」セット場で進行された。久しぶりに一堂に会した三人の俳優たちは、最後に一緒のシーンの撮影を控えて完成度の高いシーンを盛り出すために、深い集中力で最善を尽くす姿を見せた。短いシーンでしたが、劇中のキャラクターの繊細な感情をそのまま伝達するようにのために、数回の再撮影を進行していた。

徹夜も厭わない撮影強 ​​行軍を続けてきた状態だが、信じられないほどのエネルギーあふれる姿で現場の制作陣を感心させた。そうなのかと、3学ぶ小さなディテール一つまで深く意見を交わして悩んでいる情熱を見せるがも、カメラの火が切れると、休む暇もなく、いたずらをして認証ショットを残すなど、和気あいあいとした姿を見せた。

4ヶ月近く、昼と夜に呼吸を合わせて家族のようにリラックスしたフレンドリーの間に発展した俳優たちの姿が最後のシーンをより暖かくした。

放映終了を控えたユン·ウネは「3ヶ月という時間がどのように流れていったのかもわからないほどの精神なしに過ぎ去ったようだ。期待してくださって応援してくださる方々に少しでもより良い作品を紹介するために、あきらめずに笑って、楽しく作業して走ってきた」とし、「将来の選択肢が少しでも多くの方に楽しんで一つになる暖かい記憶に残 ​​って欲しい。

これまで視聴してくださって応援と祈りしてくださった多くの方々に改めて感謝する」と最終回だけを残した挨拶を伝えた。

また、イ·ドンゴンは「久しぶりのカムバックで緊張されて負担もしたが、作品を準備している間、そして撮影中ずっと、あまりにも楽しくて幸せな時間を送信することができた」とし「これからもっと良い姿たくさんお見せするから、常にだ見てくれ"と放映終了所感を明らかにした。

チョン·ヨンファやはり"異なる二つの姿をすべてさらすべきだった困難な作業でしたが、立派な先生と良い俳優たちが一緒にいて力を出すことができた」とし「最後まで幸せにできるように多くの愛をお願いする"と最後のあいさつを伝えた。

製作会社エネックステレコム側は"ユン·ウネとイ·ドンゴン、チョン·ヨンファをはじめ、すべての俳優たちは、最初から今まで変わらない情熱でドラマの完成度を高めるために活躍した"と"運命を変えようとは、過去に戻ったタイプスリップストーリーがどんな結末を見せてくれるようになるのか、最後まで見守ってくれ"と明らかにした。

一方、「ミソン廃人'たちの支持の中に「ウェルメイド神(新)タイムスリップドラマ」という好評を博している「未来の選択」の最終回は来る3日(今日)午後10時に放送される。


キム·ミョンス記者:Reporter@TopstarNews.co.kr /取材と報道Reporter@TopStarNews.co 。KR Copyrightⓒトップスターニュース(www.TopStarNews.Net)

yh^未来113
yh^未来114
yh^未来115
yh^未来116

「未来の選択」ハンチェア、「すでに欠場」放映終了認証ショット公開 - 2013.12.03 Tue

yh^未来118

▲未来の選択[エクスポーツニュース=大衆文化部]

一戸が「未来の選択」の最後の撮影の認証ショットを公開した。KBS 2TV月火ドラマ「未来の選択」(脚本ホン·ジナ、演出グォンギェホングユジョンソン)に出 ​​演中の一戸は3日、最後の放送を控えてスタッフたちと一緒に撮影した証明ショットでファンと交感した。

一戸は、劇中でバクセジュ(チョン·ヨンファ分)を片思いする愛嬌たっぷりのリポーターソ·ユギョン役を引き受けて熱演を広げてきた。公開された写真の中の一戸は出演陣はもちろん、スタッフ一人一人との両方親しいポーズで写真を撮って放映終了の物足りなさを写真に残している。

一戸は「「未来の選択」で受けた多くの愛のおかげで、寒い冬が暖かくなるようだ"としながら"一緒に苦労したすべての俳優と先輩、スタッフたちの情熱がすでに懐かしい。

苦労したすべての方々と愛してくださった方々が幸せな年末を送ったら良いだろう"と所感を伝えてきた。一方、「未来の選択」は、3日午後10時最終回が放送される予定である。

大衆文化部enter@xportsnews.com [写真ⓒ家族アクターズ提供] ▶

チョン·ヨンファvsハンジュワン、ジェントルな男たちのスタイル大激突! - 2013.12.03 Tue

yh^未来117

チョン·ヨンファとハンジュワンのようなコートを着て、さまざまな魅力を披露して話題だ。

KBS「未来の選択」で、財閥3世バクセジュ役を引き受けて熱演を広げているチョン·ヨンファは劇中のキャラクターにふさわしく、毎回ダンディーすることの中にひそやかな品格が感じられるスタイリングを披露している。特に14回では、ブラックニットとダークグレーコートを着てシックな雰囲気を醸し出して注目を集めた。

一方、ハンジュワンはチョン·ヨンファのようなコートを少しより多くの古典に活用した。「王歩く家族」でチェサンナムを演技して顔を正確に知らせた彼はスーツの上にコートをマッチ、きちんとしてすっきりした印象を与えて特有のジェントルな魅力を盛り上げるセンスを誇示した。

チョン·ヨンファとハンジュワン着用したコートはTNGTの製品である。ブラックとグレーのトーンオントーンカラーの調和が素敵なこのコートは襟部分にニットのディテールが加わっており、保温性に優れたものが長所である。

一方、これを見たネチズンたちは "両方のコートがよく似合う"、  「"チョン·ヨンファはますますハンサムになる」、「ハンジュワンはチェサンナムをしっかりと演技してよい」など多様な反応を見せた。



/ファッション朝鮮エディタ前編集(fashion@chosun.com)

「その男作曲、その女作詞」...シエンブルージョンヒョン、ジュニエルと口合わせ - 2013.12.03 Tue

シエンブルージョンヒョンとジュニエルがデュエットアルバム「ロマンチックJ '(Romantic J)を発表する。デュエットを結成したイ·ジョンヒョンとジュニエルは所属会社FNCエンターテイメントの最初のプロジェクトグループであり、冬のシーズンソングプロジェクトに期待を集める。デジタルシングルで9日に公開されるシーズンソングのタイトルは「愛が降って'(Love falls)にインスピレーションを得た映画「その男作曲、その女作詞'のように'その人'イ·ジョンヒョンが作曲して「その女「ジュニエルが作詞した曲だ。



一方、「ロマンチックJ」のジャケット写真は3日、FNCフェイスブックを通じて公開される予定であり、「愛が降りて」のミュージックビデオのティーザー映像は、6日に公開されている。


バクジョンソン記者composer_js@mkculture.com

イ・ジョンヒョンジュニエル "デュエット曲の活動は、純粋な制服カップル"

jhjn2.jpg

「イ·ジョンヒョンジュニエル」。シエンブルーのメンバーイ·ジョンヒョンと歌手ジュニエルがデュエット活動を開始する。3日、二人の所属事務所FNC公式フェイスブックにイ·ジョンヒョンとジュニエルのデュエットアルバム「ロマンチックJ 」のジャケット写真が上がってきた。

写真の中の二人は制服を着て笑顔を構えており、学生のカップルの純粋なイメージを示している。イ·ジョンヒョンとジュニエルのデュエット曲「愛が降りて」は、イ·ジョンヒョンが作曲してくれたらエルが作詞した。デュエット曲「愛が降りて」は9日正午音源とミュージックビデオのフルバージョンが公開される予定である。ネチズンらは"イ·ジョンヒョンジュニエル、よく似合う"、 "イ·ジョンヒョンジュニエル、曲がいいかな...」などの反応をた。


オンライン中央日報▶記者ブログhttp://blog.joins.com/center/v2010/power_reporter.asp

ヨンファの次は・・・
ジョンヒョンですか~??「AOA]はどうなるのかな??
ジュニエルのMV・・・ヨンファphotoだけ出てたが・・・あれって「カメオ」とは呼ばない??

事務所の先輩のバックアップ無し???ヱプが面倒見てやるとかは無いの??

「AOA」は・・・この先どうなるのかとても不安要素だ!!
デビュー当時は、バンドスタイルだった訳だし・・・今ではただのガールズグループになってる。
まさかの「西武ドーム」で・・あのセクシーすぎるダンスやるつもり???

事務所も 方向性の転換にしたのか!!残念だとしか言い様がない。

私ったら~><です!! - 2013.12.02 Mon

cn^cd88
cn^cd87


先日、突如(日本との違って)韓国でCD それも、日本で発売した中からの
ベストのハングル盤なるものを発売するとの告知!!あっという間に 発売日がきたが・・・

まず、28日の予定・・・が、発送メール無し!!
やきもき過ごしてるうちに 翌日の夜発送メール到着!!つまり、30日朝に手元に^^
まぁ~それにしても、中身のすごいこと~息子に言わせたら「たかが CDなのに」と・・・
そうそう、CDなのにさ~パッケージが・・・まるで、「チョコレート」の箱みたいで
どこから開ける???「RE BLUE」思い出してしまった~あれも、当初すんなりとは
開けれなかったから。何故か、2つ買った。F stepなんか3枚あるし。

これが、なかに写真集が入ってて、ポスカも「ミニョ」でした。
前回の トラベル。。。」ではジョンヒョン。。。それまでは、ずっと「ジョンシナ」だった。
そう、未だかつて 「ヨンファ」には巡り会えてない私です~。
週末久しぶりの連休になったので、こちらの久々の「新大久保」探索へ出かけた。

あいも変わらず、人が多い・・・
でも、以前あったショップがなくなってたり・・・また、「コスメ」系のショップが増えてた。
大昔、韓流が最初に騒がれ始めた頃 美容院だったところが「グッズ」取り扱い店へ様変わりし
「コリアプラザ」も新装開店したリ・・・VHSが主流だったのにいつしかDVDへ移行してた。

字幕無しのビデオが安くでレンタルできてたが・・・
今は、売りものばかりになってる。

ネットで知った某ショップ。。。字幕付きアり!!に惹かれて行ってみたら
超がっかり~ドラマ類は「字幕無し」 字幕付きは バラエティーでも ひょっとしたら
日本で放送されたヤツじゃない!!??って感じの物ばかり。あのヨンファの「月光プリンス」
の回だけは日本で 未放送ゆえ字幕付きが無いものね~。

そういうものなら要らないヤ~と・・・いつものショップへ 職安通りのショップが2店舗程なくなってた。
たまに行ってたから淋しい!!

でも、新大久保ではCNBLUEはあまり取り扱いしてない・・・
まだFTの方が多かった。それとも品切れだった!!??

しょうがないから 1番の行きつけにしてるK-star本店 立替して・・・随分変わった。
あのスタッフの一人(結構古くからいる)メガネをコンタクトにした???

「オンニ」が最近見当たらないな~東北の地震後 しばらく経ってから行ったら
「元気だった 地震大丈夫だった??」なんて心配してくれた。そっちこそ~だったが
入口に「present」置いてあった。ミニョには悪いが・・・
「ヨンファ」がどうしても欲しかったので・・・散々悩んで 1枚選択した。。。
本当に悩んだ!!神様の言うとおり・・・とまでやった。
帰りの電車の中でも・・中身が気になってしようがないけど・・・我慢!!我慢!!

やっと帰りついて・・・
なりふり構わずに・・・ラッピングを開けた!!ビリビリ~~と・・
で、出てきた「ポスカ」は・・・・ええええ~~~

「ミニョ」だった。信じられない~おまけに、知り合いも二人とも「ミニョ」これって~
まさかの「ミニョ」しかない!!???パターンか!!???

月末から忙しすぎて・・・PCも見られなかった。
おかげで、「東急ストア」のキャンペーンも終わったあとに知る結果に・・・
今ころだけど~諦めきれないので、朝から「東急」へ・・・恥を忍んで・・・
聞いたら「終了しました~」とだけ・・・それだけでは収まらないので・・・
外に出た瞬間他店に電話・・・そこでも「終了しました~」だった。これではもう
諦めるしかないというもの。情けない~帰ってから 「東急」のチラシ探し出してみたら
中に・・・CNBLUEの写真とともに3日間のキャンペーンのお知らせが出てた!!
いつも見てるが・・・すみずみまで見てなかった。

アマゾンで・・・
presentの福袋セット発見・・・これは???中身は???
ええ~そうなの~いいな~一杯入ってるみたいじゃん~もしかして「ヨンファ」の何かも???
2枚もあるのに~またもや・・・「ポチ」してしまいましたよ~ハハハ~笑うしかない。。。

でも、余分に買った分は 「茅ヶ崎のおばあちゃん」へあげよう~っと・・・
ヨンファにハマってしまって・・・さぁ~大変~な状態だから。
横浜アリーナのライブよりも「玉アり」が面白い!!かわいい~ときた!!
歌も・・・良いし~聞きやすい。あと10歳若かったら行きたかった!!
生でみたい~と・・・4人の顔も覚えたのよ~でも、やはりリーダーのあの子が1番かわいい~
其れから、何回か説明したのだが 忘れてて・・・「ミニョ」がオレスキと棚ぼたに出てたって

「オレスキ」はヨンファと出てるせいか・・・すんなり覚えたが 棚ぼたが別人だと思い込んでたらしい。
ただ、どこかで見かけたような顔だと。メガネかけてる時と外してるだけなのに違う人物だと
思い込んでたらしい。それなのに、カメオで出演した「ジョンシナ」だけは気づくというオチがあった。

ホンのわずかなシーンなのにね~凄い~ミニョも・・・かわいい顔してるね~
4人とも・・・カッコイイわよね~(確かに)玉アりも何回も見てる感じだったが、ヨンファが
年末の歌謡祭とかでMCした話で「見てみたい」と・・・今では もうすっかり夢中のようです。
ハングルの歌も・・・良かったときにってくれたので、こちらも嬉しい。
日本語も上手よね~笑顔がいいわ~と(そうそう~)最新のドラマも早く見たい!!と
いつになるの???さぁ~今のところは・・・まだ春かな???おばあちゃんのためにも少しでも早く
日本で放送して欲しい!!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

シャーリーのcafe

Author:シャーリーのcafe
 사란헤요 정용화  
    사랑해야 할 용초등
 「 올해도 다 죽자」  

 

アリーナツアースタート!!

待ち遠しい^^日!!

結婚レシピ

パズル2

パズル3

パズル

フリーエリア

猫1

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (81)
チョン・ヨンファ(CNBLUE) (1035)
CNBLUE 日本活動 (77)
CNBLUE 韓国活動 (230)
CNBLUE CD DVD情報 (84)
君は僕に惚れた (365)
ひとり言 (441)
メンバードラマ情報 (187)
k-pop集 (176)
私たち結婚しました (85)
韓国ドラマ(イケメンですね) (22)
韓国ドラマ (68)
書籍 (94)
韓流スター全般 (89)
live会場 (15)
ダイエット! (5)
スィーツ (35)
我が・・アイドル達^^ (18)
スポーツ (17)
J-pop (24)
過去の映像 (1)
MHPフォト! (3)
EXR原宿店 (7)
ライブDVD (3)
お気に入り海外ドラマ (1)
10’レース (8)
09’ライブ (41)
シウォン君・・・CD (18)
『スタイル』 (151)
自然科学系 (4)
10’ライブ (36)
シウォン君記事 (244)
日本映画 (1)
’09レース (17)
’13 live(WORLD) (9)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。