topimage

2014-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ザ·ショー」シエンブルー新曲「カントストップ」、ロマンチックな舞台初公開 - 2014.02.26 Wed

cn^cd104

グループシエンブルー(CNBLUE)がカムバック舞台を公開した。

25日放送されたケーブルチャンネルSBS Mtv「ザ·ショー - オールアバウトKポップ 'はCNBLUEが1年ぶりのカムバック舞台を持った。この日の放送のエンディングの舞台を飾ったシエンブルーは、五枚目のミニアルバム「カントストップ(Can't Stop)」の収録曲「ダイヤモンドガール(Diamond girl)」と「カントストップ(Can't stop)」の2曲を順番に披露した。

この日公開された「カントストップ」は、軽快なロックの伴奏の上にチョン·ヨンファの切ないボーカルとイ·ジョンヒョンの音色が交わった甘い舞台に飾られた。特にこの日チョン·ヨンファは、従来のステージとは異なり、ギターを脱いでピアノの前に座って新たな魅力を誇った。チョン·ヨンファが演奏するピアノをまとった花のつるは、照明が変わるたびに強調されており、ロマンティックな雰囲気をかもし出した。

シエンブルーの今回のミニアルバムのタイトル曲「カントストップ」は、チョン·ヨンファの自作曲でピアノの旋律が引き立つ甘いブリティッシュ·ロックのジャンルの曲だ。シエンブルーは、今日の「ザ·ショー - オールアバウトKポップ」を皮切りに本格的な活動に突入する予定だ。



記者。チェ·イェジンインターン記者2ofus@tenasia.co.kr
写真。SBS Mtv「ザ·ショー-オールアバウトKポップ'キャプチャ


それから、こちらが「バラード王子様」としてカムバックしたヨンファと・・・

yh^cb1
yh^cb2


SEGYE.com よりいただいてきました。最高!!

もう一つの記事より・・・・


シエンブルー、1位公約」「カントストップ」の方言バージョンをお見せする "


バンドCNBLUEが音楽番組1位公約を明らかにした。

CNBLUEは25日午後放送されたケーブルチャンネルSBS MTV「ザ·ショー」でのインタビューで音楽番組1位公約をかけた。チョン·ヨンファは「音楽番組で1位をするなら「カントストップ(Can't Stop)」の方言バージョンをお見せする "と言った。

CNBLUEはメンバーチョン·ヨンファとイ·ジョンヒョンが釜山広域市出身で釜山方言を自由に駆使する。

CNBLUEは24日、自作曲ですべて満たされた新しいミニアルバム「カントストップ」でカムバックした。これらは「ザ·ショー」で、「ワールドツアーをしながら磨き上げた、アップグレードされた音楽を見せてくれる "とし、"長く待っただけに素敵な音楽に戻ってきたので、多くの期待お願いする "とカムバック所感を伝えた。

「ザ·ショー」に、音楽番組初カムバック舞台を披露するシエンブルーは、今週の音楽放送を通じてカムバック舞台を順番に行う。


記者。バクスジョンsoverus@tenasia.co.kr

これは、見たいぞ~「釜山弁」でのバラード!!???
多分、我々にはイマイチわからないかもしれないが・・・韓国人なら理解できるだろうし・・・
是非とも、「1位」取らせてあげて!!「釜山弁」聞きましょうよ~
スポンサーサイト

美ビルボード、シエンブルー新報」カントストップ」絶賛 "コールドプレイ浮かぶ" - 2014.02.26 Wed

cn^cd103

米国のビルボードがグループシエンブルーの新譜「カントストップ(Can't Stop)」を絶賛した。

シエンブルーが24日午前零時に発売した五枚目のミニアルバム「カントストップ」は、米国東部時間で24日午後9時、アメリカの音楽雑誌ビルボードKポップコラムケイタウン(K-TOWN)を介して集中照明した。

ケイタウンは、 "シエンブルーは、新しいアルバムを通じて、幅広いロックとポップのジャンルを披露している(boasting a broad range of rock-pop compositions) "と"シエンブルーが180度変わったロック·ポップ·サウンドの「カントストップ」に再びチャート上位圏を占領すること(CNBLUE returns with "Can't Stop」、which sounds sure to send the rock-pop outfit to the upper rankings of the chart again despite a 180 in sound)」と予想した。

特にケイタウンは、「タイトル曲「カントストップ」に加え、収録曲「アイのうた」にも非常に優れている」とし、「快適して希望的なメロディがコールドプレイを連想させる(Along with "Can't Stop」、standout" Like a Child "is equally accessible and boasts an uplifting melody recalling Coldplay)」と絶賛して人目を引いた。「カントストップ」と「子供の歌」は、すべてのリーダーチョン·ヨンファの自作曲である。

ケイタウンはアルバム収録曲全曲を分析するとともに、ミュージックビデオにも詳細に紹介し、高い関心を見せた。シエンブルーは、昨年1月に発表した自作曲「アイム·ソーリー(I'm sorry)」が収録されたアルバム「リ:ブルー」で、ビルボードワールドアルバムチャート1位を席巻している。

一方、新曲「カントストップ」で1年ぶり国内活動に始動をしたシエンブルーは、今週の音楽番組でカムバック舞台を持ち、3月2日にはSBSを通じて、今年のライブの舞台に繰り広げるシエンブルー、単独カムバックショー'カントストップ」を開催する。


hee099@asiatoday.co 。kr

ビルボードでも・・・K-popの方だからな~
出来たら、本物でも 評価されると良いですね。チャートに入れば文句なしだ!!
それにしても、「can't stop」どこか懐かしいメロディーなんだけど。。。
何かに似ているような・・・・ピアノを弾く姿が・・・・フレディーにかぶる!!!
なんて言うと・・・怒られそうですよね???ビジュアルは違えども・・・・

フレディーも才能はあったわけで 「ほんと~夭折」だったな~。

シエンブルで単独カムバックショー 15時間にわたって録画 - 2014.02.25 Tue

cn^cd102

去る 22日上岩洞 SBS プリズムタワー公開ホールで花美男バンドシエンブルのカムバックショー録画が盛況裏に終わった.

この日カムバックショー録画を観覧することができる特別な機会を得るようになった 500人余りのファンは朝早くから録画場を尋ねてカムバックショーに対する期待感を高めた.

午後 1時から始まった録画は舞台で完璧な呼吸で歌と演奏をプレゼントしたシエンブルでメンバーのみならず舞台を準備したすべてのスタッフたちが一舞台ごとに完壁を期して心血を傾けて進行したせいにえんえん 15時間の間録画が続いて終わるテツムには夜明け 4時が過ぎていたという裏話だ.

一方毎舞台を終わらせる度にシエンブルでメンバーたちはカムバックショー舞台に 100% 満足感を示した. 本人たちが作って呼んで演奏した新曲の雰囲気がセットの感じとぴったり落ちるように完璧に具現されたことに対して喜びを隠すことができなかったと言う.

この日カムバックショー観覧という幸運を取った 500人余りのファンも夜明け 4時までカムバックショーを一緒にしたが, 非常に遅い時間に録画が終りが出たにもかかわらず舞台に対する感動でしばらく録画場を発つことができなかった.

また 500人余りのファンの中には日本, 中国, タイ, 香港, 台湾を含めた海外ファンたちがかなり多い数まじていたしシエンブルのカムバックショーを見るために飛行機に乗って来る手数を惜しまなかった.

日本から来た一ファンは “新曲を思い浮かびながら想像した感じと今日の舞台が皆期待以上だった. 今まで見たシエンブルの舞台の中で一番格好よかった”と感激に抑えられながった. 台湾で前日飛行機に乗って来てカムバックショーを一緒に限ったファンは “最高のアルバム, 最高の舞台だった. 今から 15時間をもっとしても良いから一度ずつもっと見たい舞台”と言った.

シエンブルで単独カムバックショーの舞台は 7種で構成されたが, 新曲 6曲と既存のヒット曲メドレー舞台が正しくそれ! 新曲舞台は強烈なインパクトと男性的な魅力を吹き出した毒毒しい愛を始まりに眠られない夜, Love is, 子供の歌, ダイヤモンドことを, そしてタイトル曲 Can't Stopまでアルバム田穀をそれぞれ他の魅力と雰囲気で消化してファンを愛に陷るようにした.

眠られない夜は愛に陷った男の心をよく表現した異種県の自作曲でシエンブルの甘美な魅力を, 毒毒しい愛は強烈で男性的な魅力を, ダイアモンドゴルは明るくて楽しみがわく舞台, 子供の歌ではオーケストラと協演してシエンブルルの新しい面貌を見られるし, ラブイズでは異種県と整容化のデュエット曲で二人の声がよく一団となって感歎を催した.

Can't Stopの中毒性あるメロディーは初耳なファンもすぐ従って歌うことができるほどだった. 歌が終わるやいなやファンは大当りを連呼して熱い反応を起こしたし, しばらく曲の余韻がいらっしゃらなかったと言う.

録画が進行される始終リーダー整容化は毎舞台ごとに深呼吸を選んで家事を重ねて言うなど愼重な姿を見せたし, 残りメンバーたちも新曲を初めて聞かせる位真剣に録画に臨んだ.

1年余りぶりに国内ファンたちの前に立ったシエンブルはその間のワールドツアーの中でファンに一番反応が良かった曲たち 3曲を縛ってヒット曲メドレーをお目見えした. シエンブルルの代表ヒット曲と言える ‘ひとりぽっちよ,’, ‘coffee shop', 'I'm sorry' 舞台がつながると客席に座っていた数百人のファンが席で起きて熱狂的に歓呼するせいで録画場はあっという間にスタンディングコンサート場に変わったし, メンバーたちは舞台を自由に歩き回りながら水準級の公演マナーと演奏実力を見せてくれた.

何よりそのほか音楽放送と違うようにまるで公演場を彷彿させるライブした舞台で熱情を燃やした. 1年余ワールドツアーで積んだ内攻と音楽的にいっそう成長したバンドシエンブルの魅力を確認することができる瞬間だった.

整容化は終わりまでも完璧なライブでバンドのボーカルにふさわしい姿を見せてくれたし, メンバーたちも振動ない演奏で終始一貫ファンの歓呼の声を導き出した. いっそうアップグレードになった音楽と演奏で武装したこの日舞台はシエンブルルの音楽を切なく待ったファンの喉の渇きを満たすに十分だったという後門だ.

自作曲で国内活動を始めるシエンブルの初単独カムバックショー Can't Stopは来る 3月 2日夜 12時 15分に放送される予定だ.



姜民営記者  Sportworldi.com

シエンブルー明洞 'ゲリラデート'現場 - 2014.02.25 Tue

cn^cd101

1年ぶりにカムバックを控えたシエンブルーがKBS 2TV '演芸街中継'の 'ゲリラデート'に出た。


25日午後、Twitterはリポーターキム·テジンをはじめ、CNBLUEメンバーらと 'ゲリラデート'を見物する市民の姿を写した写真が隅々まで上がってきている。


以下は、Twitterで寄せられたシエンブルーのゲリラデート現場写真である。


http://www.wikitree.co.kr/main/news_view.php?id=161389

今週放送かな???
さすがhあ、「芸能街中継」さん^^毎回ありがとうございます~

さすが・・・・ファンですネ~~^^ - 2014.02.25 Tue

ここでも、時々出演(!??)の「茅ヶ崎のおばあちゃん」のお話を又々・・・

先月末に、久しぶりに再会しに行ってきました。もう4年くらい逢ってなくて・・・
いつも、電話で話してばかりでしたが・・・年齢的にも  キツイから  私にとっては「元カレ」
で、おばあちゃんには!!???今なのか??元になってきてるのか???

その人のコンサートにも 行けなくなってきたとのことから、

「オレスキ」のDVDを 無謀にも送ったら・・・大ドンデン返しの結果で すっかり「ヨンファlove」へ
なってしまい・・・「ウギョル」も 当初に比べ 相当見ているような気配!!
私の話も 全て理解してきてるから、川越も・・・キムチ作りも・・・これは見てるな~と感心です。

あと、「棚ぼた」ももう何回も視聴してるようで ヨンファの次に ミニョがお気に入りだからかな~
70代だったら、CNBLUE見に行ってた!!と  今は 長く座ってるのも立ってるのもキツイと
だから、DVDで我慢するんだ~と^^

以前、5時間近いコンサート(中身は半分トークです)でも 途中退席して帰宅してたので
最後まではいられない。。。CNBLUEは短いから良いけど・・・
それでも、TVでいつでも、見られるから良いって喜んでる姿が可愛いな~

そんなおばあちゃんと 茅ヶ崎の駅ビルの中で ランチしながらCNBLUEの話で盛り上がって
楽しい時間を過ごして、名古屋のライブが近いうちに 放送されると言ったら
早く見たい!!だったが、私も忙しかったり、バタバタで( 例のking damのチケット購入騒ぎとかも)
中々 送れずにいたまま・・・やっと一昨日送れた。その他にも ジョンシンの
「ソヨン」とか・・・ドラマに バラエティーに、たくさん入れて 新大久保で買った今年の新作の
スターのクラフトボックスを一緒に入れてあげた。小物入れにもなる可愛くて便利なものだった。
昨日、大喜びで届いた~と電話があった。 

あんなにたくさん~^^と
ご近所さんで 毎回配達してくれる配達員の人も夫婦共々韓流好きで 何回か韓国へも
出かけてるらしい。また行くんだ~とそしたら、会話の中に「CNBLUE」知ってるよ~から
奥さんもファンだし・・・夫婦でライブにも行ったことがあるとか・・・
おばあちゃんも・・・さぞや嬉しかったに違いない・・・自分以外にも CNBLUE知ってる人に
遭遇したんだからね。

たくさんあるから どれから見ていいか迷うでしょう~???と
言ったら、即答「まずは、名古屋から・・・」ああ~そうだった!!名古屋のヤツ見たい見たいって
ずっと言ってたんだった。おばあちゃんは決して 呼び捨てにしない。「ヨンファさん」と言う。
孫くらいの年の子なのに・・・ドキュメンタリーの試写会に当たったと話したら、
本物に会えるのね~と 逢ったら 「どうだった~??ヨンファさんの髪型・・・」あの韓fanのが
イマイチ気に入らないらしくて それは誰しも同じ意見のはずだが、
前髪下ろしてた。。。には そっちのほうが良いわよね~^^とにかく、「オレスキ」の「イシン」が
1番似合ってると。。。あれももう何回も見てるようだけど・・・

今回の カムバの MV ヨンファがとても素敵だった!!!と話したら
TVでもう見れるの???今のところは韓国だけで 私はPCで見たと答えたら
ため息混じりに・・・そうなんだ~もう少ししたら日本でも流れると思うからと慰めたら少しは
明るくなってた。「直感」までは、カムバ前にもM-netでは早朝からガンガン毎日 MV流してくれてたが
一昨年の「HEY YOU」当たりからMV 中々流さなくなってきた。
朝の morning MVって名前???だったかな~??ただし、スーパーが上下に流れてたが、
それでも最新MV見られるから文句はなかった。

M・C・ダウンに生出演する日は 本日出ます~って感じで流してたのに・・・残念だな。
今回のようなカムバパターンはSBS以外には出ないのかな???
出て欲しい~ミューバンと人気歌謡・・・あっ、ショーチャンプにも・・・
イヤイヤ・・・他にも色々ある~ある~出て~出て~
「武道館」新曲歌って~!!!

シエンブルー、カムバックと同時にチャート占領...「カントストップ」 - 2014.02.24 Mon

シエンブルーがカムバックと同時にチャート占領に出て音源強者としての面貌を誇示した。

1年ぶりにカムバックするCNBLUEは24日各種音源サイトを通じて五枚目のミニアルバム「カントストップ(Can't Stop)>全曲を公開した。

CNBLUEはチョン·ヨンファ作詞作曲のタイトル曲「カントストップ」で音源公開が恐ろしくソリバダ、バグス、ネイバーミュージック、次のミュージック、オレ、エムネットなど国内6つの音源チャート1位を占領した。

全曲自作曲が収録された今回のアルバムでチャート線引きも獲得した。チョン·ヨンファ自作曲 '毒毒しい愛」「ダイヤモンドガール」「ラブ·イズ」「子供の歌」とイ·ジョンヒョンの自作曲「眠れない夜」などアルバム収録曲全曲がチャート線引きをして上位を独占している。

国内だけでなく海外でも、CNBLUEのカムバックを注目した。カムバック当日、全米では、シエンブルードキュメンタリーリアリティーが放送される予定だ。「カントストップ」のミュージックビデオは、公開と同時に、中国最大のミュージックビデオサイト「人為のタイ「韓国チャート1位に上がった。

一方、CNBLUEの新曲「カントストップ "ブリットポップをベースにしたハイブリッドロックのジャンルで、これまでオルタナティブロックを主に披露してきこれらの音楽的変身で注目を集めている。シエンブルーは、今週の音楽放送を通じてカムバック舞台を持ち、3月2日にはSBSを通じて、今年のライブカムバックショー 'カントストップ」を持つ。



press@unionpress.co.kr

CNBLUE、新曲MV解禁!むせび泣くようなジョン・ヨンファのボーカル“深まった感情” - 2014.02.24 Mon

cn^cd100

CNBLUEがより成熟し、深まった感性で戻ってきた。むせび泣くように歌うジョン・ヨンファのボーカルと、繰り返される歌詞「Can't stop me now」が非常によく似合っていた。

CNBLUEが24日0時、5thミニアルバム「Can't Stop」の音源とMVを公開した。ジョン・ヨンファのピアノ演奏から始まる今回のMVには、深まったCNBLUEの感情がそのまま込められている。叙情的な導入部と、むせび泣くように歌うジョン・ヨンファの甘いボーカル、そして曲の中盤から徐々に高まる感情など、様々な変化が印象的だ。

「Can't Stop」はジョン・ヨンファの自作曲で、止めることのできない気持ちを表現した楽曲だ。これまで楽しく洗練されたロックジャンルの楽曲を聞かせてきたが、今回は甘いピアノ演奏とブリットポップという新鮮なジャンルが耳を魅了する。

今回のMVは全体的にCNBLUEの雰囲気をよく表現しながらも、変化した彼らの音楽に焦点を合わせた。ジョン・ヨンファの柔らかいピアノ演奏から始まり穏やかに流れる音楽、そして徐々に高調する華やかなバンドサウンドがまるでコンサートの一場面を見ているような感じを与える。

また、スーツ姿でより一層成熟した魅力をアピールしているCNBLUEのメンバーたちと共に、雪のように舞い散る桜と赤いチューリップ、ワスレナグサ、アマリリス、青いバラなど、様々な花びらが落ちるシーンが美しく演出された。それだけでなく、歌詞をそのまま伝えるジョン・ヨンファと外国人ヒロインの表情演技も見所だ。

CNBLUEは来月2日、SBSでオールライブカムバックショー「Can't Stop」を披露する。


http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=1989247

やめようかな~って・・・思ってたんだけど^^ - 2014.02.23 Sun

KING OF K-POP BIGBANG&CNBLUE


O/A情報
本放送 : 隔週(土)深夜0:30~1:00 3月15日(土)深夜0:30~1:00 (BIGBANG) 3月29日(土)深夜0:30~1:00 (CNBLUE)
再放送 : 隔週(金)深夜1:30~2:00 3月21日(金)深夜1:30~2:00 (BIGBANG) 4月4日(金)深夜1:30~2:00 (CNBLUE) 特設ページ出演者 BIGBANG(ビッグバン) , SUPER JUNIOR(スーパージュニア) , 2PM , RAIN(ピ) , SHINee , CNBLUE(シーエヌブルー) BIGBANGやSUPER JUNIORなどK-POPの頂点に君臨するアーティストたちのスペシャル番組!


2014年3月15日(土)スタート!
日本初放送
2014年 Mnet Japan制作 / 各30分 / 全6回 / 字幕放送 / HD


出演者:BIGBANG、SUPER JUNIOR、2PM、RAIN、SHINee、CNBLUE

世界中で一大ムーブメントを巻き起こしているK-POP。そのK-POPの中でも人気、実力ともに一際目立った存在である6組のアーティストをピックアップし、毎月2組ずつ3ヶ月連続でスペシャル番組をお届け!

1組目は、音楽、ステージ、ファッションなど確立された独自のスタイルでファンを魅了し、常に時代のトレンドをリードするモンスターグループBIGBANG。日本で海外アーティストとしては初となる6大ドームツアーを大成功に終え、今もなおその人気はとどまるところを知らない。

2組目は、日本でストリートライブやライブハウスでのインディーズ活動からスタートし、2009年にデビュー曲「ひとりぼっち」で大ブレイクしたイケメン揃いの4ピースバンドCNBLUE。最近ではボーカルのヨンファを筆頭にメンバー全員が俳優としても活躍を見せている。

そんな大人気のBIGBANGとCNBLUEの魅力が詰まったMnetオリジナルのスペシャル番組をお楽しみに!

また、彼らが過去に出演した人気番組が一気に見られる「I Love シリーズ」も一挙放送決定!
見逃した回がある方はこの機会をお見逃しなく!!

■I Love CNBLUE一挙放送
3月31日(月)スタート!
3月31日~4月29日の(月)~(木)午前6:00~7:00

http://jp.mnet.com/program/main.m?program_id=1000966


(c) CJ E&M CORPORATION, all rights reserved

シエンブルーリアルドキュメンタリー」と! '、米国 全域放送 - 2014.02.23 Sun

cn^138

米国では、グループシエンブルー(チョン·ヨンファ、イ·ジョンヒョン、カン·ミンヒョク、イ·ジョンシン)を扱ったリアリティードキュメンタリー」と!シエンブルー」(Go! CNBLUE)が放送される。

23日、所属事務所FNC エンターテイメントによると、音楽チャンネルエムネット·アメリカ(Mnet America)が製作した「ゴー!シエンブルー」が、米国東部時間24日午後9時、西部時間午後6時プライム時間帯に60分の特別編成された。」と!

シエンブルー'は去る1月、ニューヨーク、LAなどアメリカ地域とメキシコシティなどの中南米地域でワールドツアー'ブルームーン(BLUE MOON)」を開催したシエンブルーの鮮やかなツアーの話を盛り込んだリアリティードキュメンタリーだ。このプログラムは、シエンブルーのワールドツアーの現場だけでなく、氷点下14度を下回るニューヨークの極寒の中で撮影していた新しいアルバム「カントストップ」(Can't Stop)のジャケット撮影祈り紹介される予定です。

また、チョン·ヨンファ自作曲'カントストップ」を初めて聞いたメンバーたちの感想など、さまざまなエピソードが電波に乗る予定だ。ベーシスト·ジョンシンが直接ナレーションに参加し、彼のナレーションは英語字幕化され、米国全域に放送される。

一方、CNBLUEは23日の深夜自作曲でいっぱいになった国内の五番目のミニアルバム「カントストップ」の音源を公開してカムバック活動に突入する。」と!シエンブルー'は韓国でも放送予定であり、現在の編成日付と時刻を調整していることが分かった。



チェボラン記者ran@mt.co.kr

cn^139

シエンブルー、桜のシャワー...映像美あふれる「Can't Stop」のミュージックビデオのティーザー - 2014.02.19 Wed

cn^cd98

カムバック秒読みに入ったシエンブルーがタイトル曲「カントストップ(Can't Stop)のティーザー映像を公開した。19日午前0時FNC公式ホームページとシエンブルーフェイスブックを通じて公開された今回のティーザー映像には甘いチョン·ヨンファのボーカルと一緒に彼が演奏したピアノの旋律が引き立つ「カントストップ」冒頭部分が盛り込まれた。

26秒分量のティーザー映像には、雪のように舞い散る桜の花と赤のチューリップ、忘れな草、アマリリス、青いバラなど様々な花言葉を持った花々がミュージックビデオの伏線に敷かれてミュージックビデオのストーリーの糸口を提供する。


赤いチューリップの花言葉は「片思いの宣告」であり、アマリリスと忘れな草、青いバラは、それぞれ「まぶしい美しさ」、「私を忘れてはいけない」、「あきらめない愛」という花言葉を持っており、映像全体に舞う「桜の雪」は、シエンブルー君のメンバーたちのロマンチックなムードを一層高めて人目を引く。

映像の中のスーツ姿のシエンブルーは、はっきりとした男の魅力を発散しており、リーダーチョン·ヨンファと美貌の金髪美女がミュージックビデオのラブストーリーの中の主人公に登場する。



http://wowstar.wowtv.co.kr/news/view.asp?newsid=20072

ギムウビンシエンブルで新曲 ‘カントストップ’ 聞いたら.. “無条件 1位予感” - 2014.02.19 Wed

シエンブルで新曲 ‘カントストップ(Can’t Stop)’をあらかじめ聞いた俳優ギムウビンの反応が公開された.
19日午前 SBS シエンブルでカムバックショー ‘Can’t Stop’ ホームページには 24日公開予定であるシエンブルでタイトル曲 ‘カントストップ’をあらかじめ聞いた俳優ギムウビン, 放送人朴所県, 帝国の子供達狂喜のリアクションが盛られたティーザー映像 2弾が公開された.


cn^cd99

“公開まだならないのですね? 手始めから感じありますね”という言葉とともに整容化自作曲 ‘カントストップ’を鑑賞したキムウビンは “本当に好きなようだ. (シエンブルが) カムバックすれば無条件 1慈しむことができアンウルカという気がする”と応援メッセージを送って暖かさを催した.

パクソヒョンは曲を聞いて “意外だ”と話の糸口をはなした後 “内が本当に好きなスタイルの音楽”と言った.
引き継いで “シエンブルだけが歌うことができるタイトル曲のようで, もうちょっと親しく近付く歌のため多分私が進行するラジオ放送ではとてもたくさん出るようでまた申し込みもたくさん来るようだ”と大当りを予感した.

グァンヒは “歌も良くて歌詞も本当に良い”と整容化が作詞作曲をしたということを再び確認した後 “整容化, 今度ご飯買わなければならない. 多くの仮水気春はちょっと避けるのがどうかな”と言いながら ‘カントストップ’ 大当りを占った.

先立って 18日公開された ‘Can’t Stop’ スターリアクションティーザー 1編でシエンブルで新曲に対する所感を伝えた俳優バックシンヒェ, 歌手ユン・ドヒョンと子供油に引き続き 19日公開された 2編でも整容化自作曲 ‘カントストップ’に対するスターたちの褒め言葉継走がつながってシエンブルで新曲に対する期待感を高めている.

整容化作詞作曲のタイトル曲 ‘カントストップ’ 音源とミュージックビデオは 24日公開されてシエンブルは自作曲でぎゅっと満たされた国内五番目ミニアルバム ‘カントストップ’ アルバムで 1年ぶりに国内カムバックする.

一方シエンブルで単独カムバックショー ‘Can't Stop’は来る 3月 2日夜 12時 15分 SBSで放送される予定でシエンブルで新曲今年ライブ舞台だけではなく新曲をあらかじめ聞いて見たスターたちとの特別な縁も公開される予定だ.



(写真=FNC エンターテイメント)
朴抱え jamie @
記事情報提供及び報道資料 newsen@newsen.com

今回は、スターのメンツが(photo)変わっての記事になってるけど、
なるほどね~そういうこともありの・・・「コメント」だったんだ~。
いわゆる、SBS でお仕事しているスターさん達に。。。って、ついでに、彼等のことも取り上げて
残念ながら、ヨンファはドラマ共演者達との・・・KBSではね~前回はMBCだし・・・
アイユかな??

アイユ - パク·シネ、シエンブルー新曲「Can't Stop」を聞いてびっくり! - 2014.02.18 Tue

cn^cd97

アイユ-パク·シネ、シエンブルー新曲「Can't Stop」を聞いてびっくり!

CNBLUEの新曲を事前にはスターたちの反応が公開された。


18日午前SBSカムバックショー'Can't Stop」のホームページには、シエンブルーの新曲を聞いた俳優パク·シネ、歌手ユン·ドヒョンとアイユの生々しい反応が込められた映像1弾が上がってきた。

俳優パク·シネの驚く反応をはじめとシエンブルーのメンバーたちが口を揃えて尊敬する先輩と指摘したユン·ドヒョンは後輩チョン·ヨンファの作曲能力に絶賛を送って目を引いた。

また、普段チョン·ヨンファの親友として知られてアイユは、本人の次のアルバムに入れたくて欲を出したチョン·ヨンファの自作曲が今回のCNBLUEの新しいアルバムの一曲として収録されていることを確認して、物足りなさを隠すことができなかった。

公開されたパク·シネ、ユン·ドヒョン、アイユの映像をはじめとギムオビン、パク·ヘジン、パク·ソヒョン、ソン·ウニ、キム·テウ、ファン·グァンヒ、パク·ヒョンシクなどシエンブルーの未公開新曲を事前に聞いたスターたちの生き生きとした反応が盛られたティーザー映像がSBSホームページを通じて順次公開される予定だ。

自作曲に明確な音楽の世界を見せてくれているシエンブルーは、さらに一歩進化した深い感性の音楽が詰まったニューアルバム「Can't Stop」を使って、自分だけの色をしっかりと刻印させることで期待を集めており、タイトル曲' Can't Stop」は、ブリットロックスタイルのチョン·ヨンファの自作曲で期待を集めている。

一方、CNBLUEの単独カムバックショー「Can't Stop」は、来月2日の夜12時15分SBSで放送される。




東亜ドットコムホンセヨウン記者projecthong @ donga.com

パクソヒョンさんて・・・あのラジオやってる人かな???「ウギョル」にもキムウォンジュンさんと
一時期出てた。それにしても、ユンドヒョンさん!!!尊敬する先輩!!以前、ヨンファが
「代理天使」で共演してた。そういえば、震災の年の六本木での「試写会」来日しないときに
会場と衛星中継して出演した彼らが 韓国で出演した番組がドヒョンさんの番組だったな~あとで
画像見て確認したもの。彼の「mast」に1度は出て欲しかったんだけどな~

アイユって~いつから友達になったの???まさか1度くらい番組でデュエットしたくらいで・・・
そういうことになるのかしら???あっ、SBS歌謡祭!??エンディングでヨンファの隣で
話しかけてたのは彼女だったような???あの長い~マフラーして出てきてた時に・・・
陰に隠れてたけど・・・確かにあの子だった。

それにしても、相当前からヨンファの自作曲を聴いてたってこと???
次回作に入れたかったとは・・・
東方神起も 10周年記念アルバムにって・・・SMさんだからOKga出なかった??

パクヒョンシクとグァンヒって同じZE:Aのメンバー??ヒョンシクは ミニョと最近ドラマで共演、
キムウビンはジョンヒョンで・・・パク・ヘジンさんは・・・「愛しのソヨン」でジョンシナと共演!!
テウヒョンは~ヨンファをお気に入りだしね~^^ウニさん事務所同じ(ミニョ好きでもある)
何故か、FTの子とデュエットしてたけど・・・昔の「郷&樹木」カップルを思い出してしまった。
わかる人いるかな???

余談ですが・・・このphoto 帽子姿のヨンファが可愛い~前髪垂らしてる姿が・・・
キュートですネ!!マンネみたい~~~。



ああ~それにしても~
早く聞きたいです!!!!!!!!

シエンブルー新譜、日も注目...予約チャート1位獲得 - 2014.02.15 Sat

cn^cd94

韓流バンドシエンブルーの新しいアルバム「カントストップ」(Can't Stop)が発売前から熱い海外反応起こしている。

14日、日本のタワーレコードによると、CNBLUEのミニアルバム「カントストップ」は日刊予約チャート1位に上がった。13日、日本の予約販売開始と同時にチャート1位をさらって、韓流の代表バンドにそびえ立ったシエンブルー新譜の現地の熱い関心を知ることができる。

「カントストップ」は全曲シエンブルー自作曲でいっぱいに満たされており、同名のタイトル曲は、イギリスのロックスタイルでリーダーチョン·ヨンファの自作曲である。シエンブルーは、「カントストップ」を使ってバンドシエンブルーの色をしっかりと刻印させるという覚悟だ。

一方、「カムバック秒読みに入ったシエンブルーは、17日の深夜12時、FNCエンターテイメントのホームページとシエンブルーフェイスブックを通じてメンバーたちの愛哲学が込められたナレーションのティーザー映像「Love Is ...」を公開する。写真提供= FNCエンターテイメント、日本のタワーレコードチャート


イギョンナム記者lee1220@enews24.net

cn^cd96

なんといえば良いのか・・・・
このスーツスタイル!!ビジュアルは文句なしなんだけど~デザインというのか、柄が・・・趣味じゃない
特に、右の二人ですよ~!!
顔は・・・スッキリしてて・・・グーなんですが・・・
うう~ん。。。これって、スタイリストのセンスかしら~。ジョンシナはさすが着こなしも良い。
最近、photoによって・・・ミニョが大きく見える~逆に、ジョンヒョンが・・・ヨンファと同じくらいで
ヨンファや~足を開かずに立ってみなさい~もう少し背が高くなると思うよ~

初となる「めざましlive」ステージの後ろにあったポスター!!??アレを見て・・・
出てくるまでの時間・・・隣の子達と大盛り上がりだった。
遠近法使ってる???一体本当の身長って??何CM??とか・・・某番組にて本人が「179cm」だと言ったと
教えたら・・・180ないんだ~!!だったが、

先日、自由が丘で、長男が 「きゃりー」に続いて・・・あのスーパーモデルの「富永愛」さんを見かけたらしい
今日・・・あの何とかっていう女の人見たわ~やっぱデカイ。
CNが前に共演したって言ってたじゃん。始め、名前を言わないので全然ピンと来なかったのだが、
「KISS]イベントも忘れてたし・・・
あのイケメンだけが対等だった!!って ・・・なんだっけ~??
モデルのほら~* * * * やっと思い出した。そうかあれか、
確かに、あの日 ランウェーを最後に出演者が集合した際に 紹介されたヨンファが
モデル歩きして登場してたあの日・・・あれは今でも笑える。やっぱヨンファは最高だ!!

中央の「富永」さんには近づけないオーラ全開の中、堂々と隣に立ったジョンシナ・・・
さすがだな。ほかは皆負けてた beastのふたりは 必死に背伸びまでしてそれでも勝てなかったが

足長かった~と スタイルは抜群だもの彼女は・・・あれで、ヒール高いやつ履いてたら
180後半だよね。そりゃあ~ジョンシナくらいしか太刀打ちできなよね~。

「きゃりー」はスタンドで待ってる最中にタクシー拾ってる姿を見かけたけど・・・
あの奇抜な衣装は 目を引いたから直ぐわかったとのこと。あんなヒョウ柄普通には着てないって~
髪型も・・・変わってたし~なるほどね。



あっ、余談ですが、タワーさんで予約解禁日に速攻予約したのですがそれが、こういう形になって
1位ですが、韓国のチャート反映も気になったので、もう1枚あちらのショップでも予約しました。
中のランダムな1枚が・・・またもや「ミニョ」かな!!???(苦笑)
2枚にしようとしたら同時発送なのに送料が倍になったので、やめました!!悪しからずです~。

SBSシエンブルーカムバックショー[Can't Stop] - 2014.02.14 Fri

1年余りぶりに国内カムバックを控えたバンドシエンブルー!

SBSで準備したカムバックショー[Can't Stop]でファンたちに会う!シエンブルーカムバックショー[Can't Stop]、3月2日、日曜日の夜12時15分に放送時間確定!デビュー5年目としては破格の単独カムバックショー決定!1年ぶりに5枚目のミニアルバムで国内アルバム活動を再開するシエンブルーがSBSでカムバックショーを行う。

録画は来る2月22日、上岩洞(サンアムドン)SBSプリズムタワー公開ホールで非公開で進行される予定であり、カムバックショーのタイトルは、今回のアルバムのタイトル曲と同じ[Can't Stop]で、メンバーたちが直接決めた。

シエンブルーがデビュー5年目であることを勘案すれば、単独カムバックショーはかなり破格的な編成で最新のワールドツアーを成功的に終えたシエンブルーの変わった位相を実感する部分である。

また、世界的に愛されているケイポップの多様性にも一役買っているバンドミュージシャンとしてシエンブルーの歩みは、まさに注目に値するというのが放送関係者たちの伝言だ。

CNBLUEの初の単独カムバックショー[Can't Stop]は、3月2日、日曜日の夜12時15分に放送時間を確定したし、メンバーらはカムバックショーの準備に万全を期しているところです。

さらにアップグレードされたCNBLUEの音楽成長ストーリー!アルバム全体をプロデュースしたチョン·ヨンファのアルバム機!10ヶ月間のワールドツアーの旅程とビハインドのエピソード!シエンブルーカムバックショー[Can't Stop]は、これまで他の放送で見られなかった、シエンブルーのメンバーたちのアーティストとしてのもう一つの姿が公開されている。

2010年ミニアルバム[Bluetory]でデビューした直後から、K-POPの中心に立った韓流バンドで最高の人気を謳歌したにもかかわらず、ハンサムな容貌と演技の石というイメージに隠れて比較的注目されなかったこれらの音楽的情熱と悩みを徹底的に見せる予定だ。

これは、今年のライブ(All-LIVE)に進行される公演の舞台と真剣で率直に舞台の外の音楽の話を盛り込んだ様々な映像を通じて確認することができる。

そして、今回の新しいアルバムタイトル曲' Can't Stop」をミニアルバムに収録された5曲を作曲作詞して、文字列、ブラス、ボーカルディレクティングなどアルバム全体をプロデュースしてミュージシャンで生まれかわったチョン·ヨンファの作業姿と一緒にした段階成長したシエンブルーの音楽の色の変化も確認可能である。

               

また、2013年4月に台湾から始め、先月バンド初の中南米ツアーで仕上げを犯した10ヶ月間のワールドツアーの現場の生々しさと、そのビハインドストーリーも独占公開される予定だ。

Copyrightⓒメディカルワールドニュース

http://www.medicalworldnews.co.kr/news/view.php?news=3020&newsid=1392194864


「見たい!!」「見たい!!」見たいよ~」
  

シエンブルー、 'ニューヨークブルックリン「個人カット公開'カムバック信号弾 ' - 2014.02.14 Fri

cn^cd95

シエンブルーのジャケット写真。バンドグループシエンブルー(チョン·ヨンファ、イ·ジョンヒョン、カン·ミンヒョク、イ·ジョンシン)が新しいアルバムのジャケット写真を公開した。写真-FNCエンターテイメント

バンドグループシエンブルー(チョン·ヨンファ、イ·ジョンヒョン、カン·ミンヒョク、イ·ジョンシン)が新しいアルバムのジャケット写真を公開した。

シエンブルーは、新しいアルバムのジャケットのメンバー別の個人的な写真を14日午前0時シエンブルーの公式フェイスブックに掲載した。米ニューヨークのブルックリン橋の上の4人4色の魅力を誇った個人ジャケット写真は、まるで写真集を彷彿させる。

また、さまざまな角度からカメラに収めたブルックリン橋の上の風景も鑑賞することができていて目を引く。所属会社側は"びっくり公開されたジャケット写真で、アジアのファンたちはもちろん、英語圏、スペイン語圏など海外ファンたちの反応が熱かった。

韓国バンド初広げたワールドツアーでさらに高まったシエンブルーの位相と人気をうかがうことができた"と伝えた。一方、CNBLUEはチョン·ヨンファ作詞作曲のタイトル曲「カントストップ(Can't Stop)」を含む全曲自作曲で満たされた五目のミニアルバム「Can't Stop」で、24日カムバックする。

http://starin.edaily.co.kr/news/NewsRead.edy?SCD=EA21&newsid=01554726605990520&DCD=A10202

ネル "シエンブルで, 演奏お上手なの.. 時間たてば音楽深くなるよう" - 2014.02.14 Fri

ネル1

感性バンドネル(ギムゾングワン李財政経済長官李ジョンフン鄭ジェウォン)がバンドとして後輩であるシエンブルで(整容化異種県李精神ガングミンヒョック)の活動に拍手を送った.

ネルは 13日午後 4時ソウル麻浦区一レストランで非公開音楽感想回を開催, "似ている時期シエンブルがアルバムを出すのにどうなのか"と言う(のは)質問を受けた.

ここにギムゾングワンは "その友達は彼らばかりの長所があって, 私どもは私どもばかりの長所がある"と "シエンブルを通じて幼い友達が 'バンド'ということを分かるようになったら, 彼らがそんな面で (バンド音楽を下は人々に) お手助けになるようだ"と返事した.

ギムゾングワンは "私どもは私どもなりに他のスタイルの音楽と公演を見せてくれている"と "今後とも多様で多くのバンドたちが出たら良いだろう"と付け加えた.

最後にギムゾングワンは "実はその友達が演奏もお上手だ"と言いながら "努力することで分かっているし, 時間が経ちながら音楽も深くならないか思う"と言って雪道を集めた.
一方ネルは来る 27日正規 6集を発表する. シエンブルルは来る 3月 2日 SBS 単独カムバックショーを通じて新しいミニアルバム初舞台を持つ.



イ・ジヒョン記者 starjiji@mtstarnews.com


追記。。。。

#心の奥深くに湧き出る透明な井戸と爆発する感受性Nell
ネルはどのグループにも見られない独特なサウンドカラーと叙情的な歌詞で、彼らの感性全てをそれぞれ特別な感じで呼び起こし、訴える力を持ったバンドである。
全曲の作詞・作曲を担当するキム・ジョンファン(ボーカル、ギター)、イ・ジェギョン(ギター)、イ・ジョンフン(ベース)、チョン・ジェオン(ドラム)ら、80年生れの同い年の友達である彼らは、1999年にグループを結成後、同年8月にジョディー・フォスター主演の映画Nellから名前を取って活動を開始する。

新村と弘大周辺のライブクラブを中心に活動してきた彼らは、インディーシーンで2枚のアルバムを発表することになるが、2001年1月〔Reflection Of Nell〕と、同年9月に発表した[Speechless]がそれである。彼らはこの2枚のアルバムで「信じてはいけない言葉」、「どうせそのようなもの」、「少しは悲しい話」、「落ち葉の涙」等で大きな人気を博し、堅固なネルマニア層を形成した。そして彼らはネル第2の転換期を迎えるが、それはまさにソテジが企画したロックフェスティバル 2002ETPFESTに参加後、ソテジカンパニーのGoesoo Indigeneレーベルに合流したことである。




今回の記事を見るまで、正直このバンドの存在を知りませんでしたが、
どことなく、CN君達ともかぶるようなところがあるな~と・・・liveハウス活動の『インディー』時代
日本での活動の彼らと・・・少しは似てるのではないかな??

韓国内でも 比較されたのだろうか??おまけにカムバ時期が近いとあってはなおさらインタビューでも
「どう思うか??」なんて聞かれるのだろう。

そういえば・・昨年 大御所たちの集まりの時に、往年の大スター!!???だった「オジサマ」が
CNBLUEと共演したいと・・・話してたっけ~。努力する姿を認められた結果だよね。あと、才能もかな~^^

数年前に、まだK-popが日本でこんなに人気が出る前に 彼らは「サマソニ」大阪に呼ばれたらいいです。
当時としては、珍しかったのでは???韓国のバンドだし。

アイドル以下のK-POP、ヒップホップなのかロックなのか - 2014.02.12 Wed

アイドルのK-POPが飽和状態となっており、他のジャンルでの流れの変化が必然的だという分析が相次いでいる中で、次の走者がヒップホップになるのか、ロックがされるのか関心が高い。一部アイドルグループの公演が中華圏などでキャンセルになるなど、消えないようだったアイドル韓流には若干の赤信号が点灯している状況。
このような中で、国内の有名なヒップホップ-ロック歌手がアイドル音楽で認知度を引き上げたK-POPブームに乗って海外進出を模索しており、これらの成果にも関心が集まっている。

ロックとヒップホップこそ海外本場があまりにもしっかりして韓国特有のフックソングと簡単な振り付けと差別を持ったアイドル音楽よりも容易ではない競争になるとの見通しもあるが、既存の音楽-芸能がつけておいた韓流火種が難なくヒップホップ-ロックに移行していくことができるという楽観もある。


k^pop記事5

最も先頭に立ったのはリサンです。

SBS「ランニングマン」に出演するゲリーが中華圏で絶大な人気を集めることもしたリサンは最近、アジア最初のショーケースを盛況裏に終えて、ヒップホップ、韓流の可能性を確認した。

単純にゲイリーを芸能で触れたからではなく、これらの音楽に興味を持った音楽ファンがたくさん増えたという伝言。これはリサンが国内で有名なアイドルグループらと対戦し善戦を出したことが大きな役割を果たしたとみられる。海外ファンたちが国内のランキングにも大きな関心を持つの、自分が知っていたK-POP歌手と競争して、むしろ多くの人気を得ているリサンの好奇心が生じたとのこと。

だから接したリサンの音楽に魅了され、韓国のヒップホップに興味を持ち始めたファンが大多数となっているプールです。最大の困難はどうしても速い速度で降り注ぐ韓国語ラップ。アイドル音楽とは違って歌って楽しむのが侮れない。しかし、国内ヒップホップ特有の簡単なリフレーンがこれを相殺している。

現場を訪れたある関係者は「サビの部分では、誰からともなく、韓国語ですべて一緒に歌う光景にびっくりした。韓国語ラップは全く何の問題もなかった」と話した。リサンは今回のアジアのショーケースでは、シンガポール、台湾、香港、マレーシアなど4カ国を回った。毎回3千席規模の公演会場が地元のファンで埋まったという裏話だ。

このようなリサンの宣伝は、他のヒップホップ歌手たちにも大きな影響を及ぼしている。昨年、国内のチャートを席巻したヒップホップ歌手のほとんどが今年の海外進出の礎石を固める年と目標を持っている状態だ。

ヒップホップ歌手の強みの一つは、ショーに「大金」がかからないということ。アイドルグループの場合は、パフォーマンスを後押しするために、公演に大きなお金を投資するべきで公演企画社の負担も増えるはずだが、ヒップホップ歌手は笑い話で「マイクがあれば、されている」ほどだ。観客収益率がより高い。

これはバンドも同じだ。最近のワールドツアーを進行したシエンブルーは、他のグループの公演よりも高い収益を出すことが期待されているが、これはバンド特有の「簡単な」舞台のおかげだ。

楽器が最も重要な武器なので、他の派手なパフォーマンスと舞台装置で勝負するアイドルグループではなく、公演がより容易ではないかという分析だ。  


#戦争はすでに始まっている

cn^kpop記事1

CNBLUEはアイドルグループとも共通部分があり、海外進出がさらに容易にした。

最近では、アイドル、韓流がメインになっているメキシコ、チリ、ペルーなどの中南米地域でも大盛況のうちに単独コンサートを広げた。ロックバンドでありながら、アイドルグループのような魅力を持っていて、K-POP市場に参入するのに何の障害なかったわけだ。

ロック音楽が強気を見せる日本でもCNBLUEの人気は高い。最近発売した韓国のベストアルバム「プレゼント(Present)」は、発売当日1万枚を超えて売ってオリコンデイリーチャート2位にランクされた。

同じ所属事務所の後輩グループにはフライングも、日本の舞台に先に立って、今後の韓日両国を同時に攻略するという戦略を立てている。

ネルも日本市場の扉を叩いている。新人の姿勢で日本進出に乗り出したネルは、英語のアルバムを発売して、地元のクラブなどで大きな反響を得ている。バンドであるだけに、クラブなどを通じて、地元の観客を最大限に頻繁に会うのがカギ。これに先立ち、現地デビューしたFTアイルランド、シエンブルーも同様であった。

ネルの関係者は「クラブでの反応が特に良くて、現地公演のスケジュールがたくさん取れている」と述べた。より認知度を引き上げるために、地元アーティストとのコラボプレス活発に行われる予定。

この関係者は"バンドは公演を多くするのが非常に重要だが、来る4月にはアジアカンフージェネレーションとの共同公演も進行する予定"と明らかにした。

十センチはインディーズバンド初のアメリカLAで単独コンサートを開くこともした。これらは先月、米国LAのクラブ·ノキアで「ブルーダーコンサートVER1。ハロー十センチ」というタイトルで1300席規模の公演をチョルた。


CNBLUEだけですか???
なんちゃって~初めから、Kーpopではない!!って言ってたのにね~。
何故か、一括りにされてた。簡単に日本進出してきた他のk-popグループと違って、日本で修行した時代を
通過して本国でデビューしたわけだし、「never stop」見て欲しいな~。
いくら人気者になっても、アリーナクラスでliveできても、zeppツアーもやってしまうところが良い!!
初心忘れずに・・・バンドはライブが命!!彼等のライブに惚れたんですからね~。
毎回着実に進歩していて・・・楽しみにしている。春から初夏あたりにまた単独liveやってほしいな!!

単独で。。。是非。。。「東京ドーム」はほんとに叶うのか チケット捌くのも大変ですが。。。

シエンブルーシム·ウンギョン「ランニングマン」の撮影捕捉、市場縫ってミッション遂行 - 2014.02.12 Wed

シエンブルーとシム·ウンギョンが「ランニングマン」を撮影中だ。シエンブルー君のメンバーと俳優シム·ウンギョンは2月10日、進行中のSBS「日曜日が良い-ランニングマン」の撮影に臨んでいる。この日のSNS上撮影中のゲストを撮った写真が上がってきて関心を集めている。写真の中のシエンブルー君のメンバーは、市場を闊歩してミッションを遂行している。チヂミを試食する姿も見ることができる。他の写真の中のシム·ウンギョンもソン·ジヒョと同じ赤チーム服を着てミッションを遂行している。

cn^ランニングマン1

シエンブルーは、2月5枚目のミニアルバムでカムバックを控えている。昨年の「アイムソーリー」以来、約1年ぶりのカムバックだ。シム·ウンギョンは、映画「不審な彼女」で俳優として成功を収めている。

グォンスビンppbn @ 記事情報提供および報道資料newsen@newsen.com Copyrightⓒ

やっと!!出演したのね~^^
昨年も、新年に2回出てたし・・・それ以前にも『香港編』で2回出て・・
 かくれんぼのヒーローだからでないわけない!!準レギュラーといっても過言ではない気がする。
ヨンファが最も輝くバラエティーかもしれない!!しかし、デビュー4年経って、やっとメンバー全員揃ったんだね。
ジョンヒョンは昨年2回出たけど・・・

悪いけど・・・
ジョンヒョン 足を引っ張らなかったかな???レギュラー陣であの「デカ鼻兄貴」に俺と同じだ!!
と言わせてしまったもの~。

シエンブルで, 整容化自作曲 'Can't Stop'で 2月末カムバック - 2014.02.12 Wed

cn^cd92

グループシエンブルで(整容化異種県ガングミンヒョック李精神)がタイトル曲題目を公開した.

整容化自作曲で期待を集めているシエンブルで新しいタイトル曲題目は 'カントストップ'(Can't Stop)でアルバム明度曲題目と等しい. シエンブルが今度発表する国内五番目ミニアルバムには総 6曲が積まれて, 田穀が自作曲だ.

これらは 2013年から始めたワールドツアーを含み最近メキシコ, ペルー, チリでの中南米ツアーまで 14ヶ国 18ヶ都市での 20回公演まで盛況裏終えたし, 1月 31日チリ公演を終りに帰国するやいなやカムバック準備に突入して国内ファンに会う準備に盛んでいる.

シエンブルは 2月末頃国内カムバックをする予定で具体的なアルバムリリース日程は調律の中だ.
一方シエンブルの新曲今年ライブ舞台は 3月初放送予定である SBS 単独カムバックショーを通じて公開される予定だ.

(写真=FNCエンターテイメント)
OBSプラスベゾングフィ記者 qazwsx6789@obs.co.kr

cn^cd93

今更ですが・・・・
このphotoって・・・逆に写ってるんですね~。大きくしなければ 見落とすところでしたヨーン。

AOAがデビュー後初の1位=『人気歌謡』 - 2014.02.10 Mon

デビューから19カ月のガールズグループAOAが音楽番組でトップに立った。

 AOAは9日午後、ソウル市内のSBS公開ホールから生放送された音楽番組『人気歌謡』(SBS)で、1月半ばに発表した新曲「ミニスカート」が1位に。AOAが音楽番組でトップに立ったのは、2012年7月にデビュー後初めて。

 AOAはダンス曲「ミニスカート」でいっそう成熟した姿をアピール、人気や認知度を高め、この日ついに初めて1位となった。

キル・ヘソン記者
STARNEWS/朝鮮日報日本語版

そうか~~とうとう、「1位」取れたんだ~って・・・
喜んでる場合ではないでしょ!!!先日、K-POP中心だったかな??いや・・korea MTVだったかも
久しぶりに見た・・・前回の「アレ」はひどかったな~が、おいおい~またか~って感じでした。
スカートを途中でファスナー開いて・・・太もも・・・見せつける仕草で・・・イヤラシイ~!!
韓国ってTV視聴の年齢には厳しいはずだが・・・クレーム出るのでは???
一体いつから、バンドスタイルだったのが、完璧に「セクシー路線」へ転向したのか・・・
やはり、全く売れなかった撮いうことだろうけど・・・
問題は、3月の「武道館」でも・・・こういう物を見せられるのかとと思うと・・・ため息が出る。
途中、退席したくなりそうだな。

悪いけど・・・AOA 日本ではほとんど知られていないんだから・・・
「武道館」の観客はほとんどが、CNBLUEとFTファンだし・・・
それから新人の2組(ジュニエルと・・・CNで前座した子達)あとは・・・その他扱い的なわけだし・・・
もっと、「女性バンド」を売り出したほうが 日本では目を引くかもしれない。。。。

CNBLUE、カムバックを控えて団体ショット...スーツで決めて - 2014.02.10 Mon

cn^fb10

グループ“CNBLUE”がカムバックを控えて団体ショットを公開した。

最近、CNBLUEの公式フェイスブックには「CNBLUEは今ミュージックビデオ撮影中、公開切迫」というコメントと共に写真1枚が公開された。4人のメンバーはミュージックビデオ撮影現場で写真を撮った。
写真でCNBLUEはスーツをきちんと着て正面を凝視している。特にイ・ジョンシンとイ・ジョンヒョンは前髪をきれいにアップした姿でイメチェンした。

一方CNBLUEは2月中にカムバックする予定だ。今回のアルバムはチョン・ヨンファ作詞、作曲のリード曲をはじめ、全曲自作曲を収録した。

単独カムバックショーも予告した。CNBLUEはSBSの単独カムバックショー『オールライブ』を通じて1年ぶりのカムバックを知らせる。カムバックショーは70分間放送され、バンドでは初めてのことで期待を集めている。
[写真出処=CNBLUE公式フェイスブック]

http://innolife.net/

ひゃあ~~~!!!
カムバ・・・「70分番組」ですか~最高!!絶対に・・・日本でもやってください~!!
ところで、このヨンヨン・・・とても、「romantic guy」いつもと違って・・・
前髪下ろしてる方が絶対良い!!写りも・・・良い!!逆に「ジョンシン」
なんだか、50年代の感じが漂ってるような気もするな~・・・ヨンヨンじゃないけど・・・
「お鼻」が・・・・目立ちすぎる・・・って~ 

シエンブルで, タイトル曲はやっぱり整容化 … SBS ‘単独カムバックショー’で紹介 - 2014.02.06 Thu

cn^136

シエンブルが今度にもやっぱりリーダー整容化の曲でカムバックする.

2月カムバックを予告したシエンブルルは最近整容化曲をタイトルで確定した.

これらが去年 1月発表して大きい愛を受けた (I’m Sorry)’も整容化自作曲にこの曲が収録されたシエンブルで国内四番目ミニアルバム 'リ: ブルー(Re:BLUE)'はアジアチャートだけではなくアメリカビルボードワールドアルバムチャート 1位を席巻して海外で大きい注目を引いた.

シエンブルは今度アルバムを通じて自分たちの色を確固に刻印させるという覚悟だ.

特別に SBSはシエンブルの単独カムバックショーを準備していたりする.

SBSで一歌手のカムバックを記念して特集プログラムを編成することは異例的な場合でシエンブルに先立ってビッグバン, BoAがカムバックショーを放送した事がある

一方シエンブルが去る 5日日本で発表した韓国ベストアルバム ‘プレゼント(PRESENT)’は発売されるやいなや日本アルバムサイト ‘HMV ジャパン’ 韓国-アジア一日販売チャート 1位を記録した.



金竜虎記者 cassel@sportsworldi.com

凄い~~~つまりは、他のげすたが一切出ない・・・番組にて「カムバ」!!!!
これは凄い~魅力溢れた取り組みだな。「東方」でさえ・・・やってないんだ~

ってか、KBSさんやMBCさんは・・・出ない!!???昨年に続いてまたもや、M-netスルーかぁ~

出来たら・・・「日本」でも無事に放送され得ることを切に、切に、切に・・・願い奉ります~。

反則でしょ~~~~~って~~~ - 2014.02.03 Mon

cn^book21
cn^book22
cn^book37

これは・・・・
彼らでしか・・・・出来ないっていうか、完全にもう「カッコよさ」全開モードに出たな!!
それを出したら、もう他のスター達は太刀打ちできないじゃん~ううううう~~これにまた・・・堕ちた!!
ずるいよ~~。最強ビジュアル。。。。茅ヶ崎のおばあちゃんが「4人ともカッコ良いわね~」と
どんだけ・・・女性に年齢を忘れさせるんだ~

それにしても、上から2枚目のやつ・・・
ヨンファは別として・・・「ジョンヒョン」が・・・やけに小さく見えるな~。
また、ジョンシン伸びたの????
表紙に惚れて・・・早速注文しちゃいました。送料なしで790円は安い~翻訳込みだし。


cn^book38

「ヨンソ」ファンの方^^ - 2014.02.03 Mon

久しぶりに 覗いた innolifeさんで・・・
このようなアンケートをやっていましたよ~ん。ただいまのところ「リダ」に続いて2位!!

ご意見入力したり、投票できるようです。よろしかったら是非どうぞ~^^


こちらのサイトです。http://innolife.net


ino3.jpg

ino4.jpg

今夜の 「韓ラブ」に^^ - 2014.02.03 Mon

cn^ns22

「ハ・ジウォン&CNBLUE!超人気スター登場スペシャル!!」(2月3日放送)
「今日のスペシャル」に、ドキュメンタリー映画が公開された"CNBLUE"が登場!古家さんが彼らの魅力に迫ります!さらにドラマ「奇皇后」の"ハ・ジウォン"&"チ・チャンウク"のインタビューも!!そして「韓ラブのイチ押し」では、"パク・ユファン"がソウルでグルメレポートに挑戦!?さらにドラマ「ルビーの指輪」の撮影現場に潜入!メイキング映像に主要キャストのインタビューをお届けします!!また"M.I.B"のシリーズ企画『ヒップホップ教室』もあります!!

今週の一曲:東方神起 /エンド曲:CNBLUE

出演者:CNBLUE/ハ・ジウォン/チ・チャンウク/パク・ユファン/M.I.B


きゃ~~な感じです!!
全く持って、最近PCチェックもおろそかにしてるっていう我が身に・・・
神様が・・・「光」を与えてくれたのか・・・
今朝の新聞・・・なにげに開いて・・・ふと・・・小さな小さな photoが・・・私には ハッキリ、くっきり
どう見ても・・・CNBLUEだろう~と・・・慌てて・・・番組チェックしたら やはり~
久しぶりに っていうか、これ 普段から私は ノーチェックなんだよね~
それが、「オレスキ」ファンミ以来・・・他にも出たのかしら???情けない~
とりあえずは・・・予約バッチリです~。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

シャーリーのcafe

Author:シャーリーのcafe
 사란헤요 정용화  
    사랑해야 할 용초등
 「 올해도 다 죽자」  

 

アリーナツアースタート!!

待ち遠しい^^日!!

結婚レシピ

パズル2

パズル3

パズル

フリーエリア

猫1

FC2カウンター

最新コメント

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (81)
チョン・ヨンファ(CNBLUE) (1035)
CNBLUE 日本活動 (77)
CNBLUE 韓国活動 (230)
CNBLUE CD DVD情報 (84)
君は僕に惚れた (365)
ひとり言 (441)
メンバードラマ情報 (187)
k-pop集 (176)
私たち結婚しました (85)
韓国ドラマ(イケメンですね) (22)
韓国ドラマ (68)
書籍 (94)
韓流スター全般 (89)
live会場 (15)
ダイエット! (5)
スィーツ (35)
我が・・アイドル達^^ (18)
スポーツ (17)
J-pop (24)
過去の映像 (1)
MHPフォト! (3)
EXR原宿店 (7)
ライブDVD (3)
お気に入り海外ドラマ (1)
10’レース (8)
09’ライブ (41)
シウォン君・・・CD (18)
『スタイル』 (151)
自然科学系 (4)
10’ライブ (36)
シウォン君記事 (244)
日本映画 (1)
’09レース (17)
’13 live(WORLD) (9)

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。